ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2021/2/7  小日向山トレーニング

今シーズン2回目のアドバンスツアー

どうにも厳しいコンディションでしたが
フルハイクの山に行きたいと言う(変態な)ご要望

じゃあ、昨日のフリージングレベルを考えて
選んだ先は小日向山

北斜面には少しはパウダーが残っているハズ
と期待して行ってみたが・・・・

晴天が2日間続いて
しかも昨日は暖かかった

そして今日は天気下り坂。コンディションは厳しい。
こんな時はガイドの腕の見せ所!
なんだけど、ないもんはないんだよな(笑)

歩きたいとのご要望なので
北斜面にちょっとはパウダーが残っているでしょ
期待を込めて小日向山に行ってみますか。

出だしは天気よし
このまま天気持ってくれればね〜〜
踏みしめる雪も硬く
落ち葉が散りばめられ、気温も高い

完全に春の様相
まだ2月初旬なんですけど・・・

汗ばみながら1263ピーク周辺到着
まだマイルドな天気

予報通り雪が降りだし風も出てきた
ストロングな天気に変貌
しかし気温は高めで湿雪

ジャケットを脱ぐ訳にもいかず中は蒸し風呂
不快指数満点の登り

いい汗(じゃないのを)かきまくり(笑)
今季初の4時間ハイク
効く〜〜〜(>_<)

山頂にやっと到着
ガスガスやないかーーい!
ビュービューの山頂は
汗冷えして寒い!

休憩もそこそこにケツを叩かれるようにドロップ
北斜面はまだ柔らかいでしょ〜??

と言う淡い期待は見事に打ち砕かれ
しっかり下地は硬い

なんで?
ちょっとは柔らかいと思ってたのに!
しかも斜面が見えね〜〜

もひとつおまけに
新しく積もった雪がバサバサ落ちる

まだ薄いから良いけどね
沢に入る時は
あらかた落ちる雪は落としてから滑り込む

ボードはスプレーも上がって良さそうに見える
本人曰く、もうちょい見えれば楽しいらしい
落とした雪のデブリが意外と滑りやすい(笑)

雪が良ければ楽しい斜面なんだけどね〜〜
結局柔らかい下地はほぼ無し
風の影響にしても、もうちょいあっても良いと思うけどね・・・

視界もクリアになる事も無く
中山沢に合流
中山沢はまだ雪が少なくて滑るのが難儀

面倒くさくなって尾根に登り返し
林道も新しい雪が滑らず
最後まで楽はさせてくれず終了

登りも下りも修行系
ガイドの腕を見せるどころか、しっかり外してごめんなさい
いいトレーニングになりましたね〜〜(^^;)

まぁ猪に遭わなかったことが幸いか(笑)

本当にお疲れ様でした〜〜。

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 杉村航 フォトグラファー