ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2020/2/11  鍋倉山バックカントリー

週末にドカッと降雪があり、さらに今朝30cm近く降ってくれて、最高の条件で迎えました。

巨木で有名な信越トレイル(関田山脈)の鍋倉山!

残雪期に人気の山でしたが、最近は厳冬期も人気です!

いい雪をたっぷり楽しみました!

鍋倉山登山口は駐車場がないので、駅で車を最小限にするため乗り合わせて出発!

もし個人で入山される方も地域のご迷惑とならないようお願いします。

着いてみたら、こんなに???人気なの!!!とビックリの車の数でした。
たくさんの入山者がいるということはハイクアップが超楽ということ!笑

快適に踏み固められたトレースが続いています!先頭の方ありがとうございます。

それにしてもKさん先頭でそんなに大きなポーズしたら後ろが隠れるじゃないですか〜笑
慣れない深さのスノーシューで苦戦した方にも、ゲスト同士で教え合う姿。
とってもいいですね〜

頑張ってハイクしてやっとお楽しみターイム!!!の準備中。

下部は春のような暖かさでしたが上部はしっかり冬の装いでした。
いや〜〜〜最高でした(^。^)

もちろん例年より藪も地形も多いんですけど、やっぱこの山最高ですよ!
この標高でなんでこんなに積もるのか不思議ですね〜〜〜
それにしてもカッコイイ!!!

スキーガイドですがこういう風に滑れるようにボードも頑張ろっと!笑

滑れる技術が上がると山がもっともっと楽しくなりますよ!
雪がないなら基礎練しましょう!私もですね、、、w
気持ちよーく最高のブナ林を楽しみました!

いや〜〜〜これですよこれ!静かな山のノートラックバーン!

とってもしあわせですo(^▽^)o
一本じゃもったいないので登り返しますよ〜〜〜

なんだか辛そうな写真ですね。笑 

頑張れ!次の楽しみのために!
良いと思ったんだけど、写真だとなんだかイマイチw

もうちょっと青空だともっと良い写真になりましたね!
一般の方はほぼ登ったラインで下山かな。まあこの積雪量じゃ、そうだよね?w

でも面白くないし違うラインで帰りましょう!!!

気持ちいいツリーランで降りていくと、つい吸い込まれるような良い斜面が、、、
写真ではタイトに見えますが全然楽しめる疎林具合なんです!
途中で携帯を落とすハプニングもありましたねwww
色々と楽しみながらプチアドベンチャ〜程度で無事下山。
とっても楽しい1日でした。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
ちなみに関東からは3時間かからなかったようです!意外と近いんですね!
またぜひ妙高BCにも足を運んでくださいね!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 杉村航 フォトグラファー