ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2019/5/1  パラダイス立山3days vol.2

ついに今シーズン担当する最後のバックカントリーツアーとなってしまいました。

今回は何年もGWにお会いしている方がたくさん来てくださいました!

なんで記憶に残るかというと、滑りもですが夜の部をたっぷり楽しむからw

今年も大変楽しいツアーとなりました!ありがとうございました!

今日はあいにくの雨、、、そして大混雑の室堂、、、

集合時間に到着した皆様を雷鳥荘へ送ってから、
何時間も並ばされた挙句に遅刻してしまったゲストを再びお迎えに。

夕方に雨が上がるの祈ってましたが(残念ながら?)早々に飲み会になりました!w
翌朝、起きると嫌な予報通り雪が降ってました、、、
こういう中途半端な雪はもういらないんだな〜

なかなか晴れてきませんが信じて行動をしているとやっと来た〜〜〜!
綺麗です!
そしていきなり斜面の途中で日焼け止めタイムになるゲスト達w

すぐ10m手前の平らなところでゆっくり休憩時間とりましたよね???笑

よく笑わせてくれる本当に楽しいツアーです(^ ^)
カチカチ、暴風の一ノ越の手前の斜面はツボ足の気合いで突破!
さらには光がなくてなかなか御山谷へスタートできず。
ドロップすると硬い氷と新雪が交互に来るバーン。でも予想より滑りやすくてよかった、

それにしてもよくそんなに内倒して滑れるな〜w 20歳の青年よ!
お世辞にもいい雪ではないけれど、カメラを向けると笑顔で応えてくれるゲスト達!
本当にありがとうございます!
結構滑って登山道へ向けて登り返し!
まさか先頭を行ってくれるゲスト!
もちろんすぐに変わりましたよ。ちゃんと仕事しないとね!w

途中ハイマツのグサグサ雪と上部の硬い雪に悩まされました、、、疲れた、、、
かっこいい写真じゃないですか!

岩の上でとりあえずホッと一息!
と言いたいとこですがここからもしびれる〜〜〜
氷を割りまくり、ステップを作りまくってなかなかガイドも疲れました、、、
まあ皆さんアイゼンないからなんですけどねw
緊張する場面を踏ん張っていただいて無事到着!
本当にお疲れ様でした!!!
あとは滑るのみなんでのんびりしよう!と言いたかったんですが寒いのですいません、

さらには一ノ越からピッタリ後ろを真似て付いてくる一般人も。
どこを行動してるかもわからず来るのは本当に危険だし気分悪いのでやめてくださいね、
白馬側はあんなに青空なのにな、、、
と思っていたらこちらも晴れてきた〜

この方向に滑り込むんですよ!ワクワクしますよね!
ガイドのオススメラインを忠実に滑って楽しんでいただいたゲスト!

いい滑りだったのに液晶が見えてなくて全然いい写真撮れてなくて本当すいません、、、

でも斜度あってロングで楽しかったな〜
出だしこそ少し硬かったけどそのあとは予想通り最高の雪!!!

苦労してここにきた甲斐あったね!
いや〜〜〜最高!!!
パウダーもいいけど走るザラメも最高!!!
ご覧のようにみんなで美味しいところをしっかり楽しみました)^o^(
ありがとう!
最後まで走る最高の雪で標高差約700m の超ロングラン!

滑った面をバックに万歳だーー!!!
さっきのは逆光なんで反対向きバージョンも!

みんなの満足感が伝わってきてガイドも最高に嬉しいです(^ ^)
ロープウェイとトロリーバスを乗り継いで楽々室堂へ!

外へ出たらWow!めっちゃ綺麗やん!

雷鳥荘に戻ってみんなでしっかり祝杯をあげましたが、お疲れの様子で昨日より健康的に就寝!w
3日目は昨日の満足感と疲労感でまさかの9時出発!笑
これぞ贅沢だ〜

とりあえず室堂に行って宿泊の荷物を家へ発送したりしてラーメンを食べに出発!
お一人もう満足なようで室堂で離脱!笑
光があんまりないけれど、これまた走る最高の一本でした!

写真では伝わらないですが今日のMVPの滑りでした!
みんなこの一本で満足なんでラーメンを食べに直行!笑

焦らずのんびり楽しんで美味しいご飯!

本当にこんな贅沢でいいんですか!これぞ立山のツアー!って感じで最高(^。^)

室堂で荷物を送ったのは、大混雑のバス行列に並ぶのが嫌だから!
定期バスを予約してゆっくりランチしてるとバスに乗れるって最高でしょ!?
(全員が立山駅側だったのもありますけどね)

『令和』一発目最高のツアーで終了しました!
また来年楽しみましょう!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 写真購入サイト 30days
  • 高鷲スノーパーク
  • 杉村航 フォトグラファー