ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2019/1/19  アドバンス1dayツアー

今シーズン第1回目!
バックカントリーマニアが集うアドバンスツアー

栂池から池原までのロング1dayを目指すも
いろいろあって時間切れで断念

まあいい雪滑れたからいいか

すっかりバックカントリーにハマった、
マニア(≒エキスパート)の方たちを集めてのアドバンス1dayツアー

何処に行こうか??
ガッツリ滑るプラン、八方南面〜五竜北面を狙うも
朝の時点で強風で八方の上部リフトストップ

ならばもう一つのガッツリプラン、栂池天狗原〜コルチナ〜池原下
のロングツアーへGO!
という事で栂池へ

ガスは抜けてきたね
ガスも抜けてすっかりいい天気の中ハイクアップ

もちろんノンビリしてると間に合わないのでガシガシ登ります。
少々ゲストを引き離しながらグイグイ行きまっせ〜
ヒヨドリから行けば早いのは分かってるけど
欲張って裏天狗のドロップポイントへ

車デポで出遅れを挽回すべく頑張ったので
結構到着順位は早い

雪庇の合間から急斜面をスキーカット
まぁ雪は概ね安定

じゃあ上から行きましょ〜!
さあああスティープラインへドロップ!

流石にノートラックのファーストドロップではないけど
斜面が広いから問題なし!

日向斜面は若干モイスト

でも十分ヒャホーーー!!
日陰斜面は文句なしのパウダーーー!!

標高差も傾斜も申し分なし!
会心のロングな1本でした!

このラインを狙えるのは雪の安定度とエキスパートなゲストが揃っている
アドバンスツアーならでは!

ガイドも人一倍楽しみました(笑)
親沢の奥の沢を試しにトレース

所々沢が開いているものの何とか通過
見上げれば自分たちの滑ったライン

いや〜イイ1本だったな
何時もの登り返しポイントは大賑わい

八方が朝ダメだったからこっちに集中したか?

沢の通過に思った以上に時間がかかり
時すでに12時過ぎ

むむ、タイムマネジメント的にギリギリか?
このロングツアーの肝は
14時終了のコルチナ第5リフトに乗れるかどうか。

この時間を過ぎると第4リフトから歩くと言う
非常にやる気を削がれる事態&下山時刻的にも厳しくなる

間に合うか??
と思いながら、心は目の前のパウダーに集中しましょう
若栗北面

自分は今シーズン初なので薮がどうかな?
と思ってましたが、思ったより滑れました。

雪は熟成されたクリーミーパウダー!
めちゃ板が走って気持ちイイ!!

しかもあれだけ登り返しているトレースがあったのに
ほとんど滑った跡がない!

みんな東の沢に行ったのか?
しっかり楽しんで、沢ボトムに出る所で軽いアクシデント

そこで時間を食って
んん〜これは池原下は厳しいか・・・。

でもパウダー繋いできて十分滑ってるからいいか!?
最後に出てくる、昨日のコルチナパウダー祭りで作成された
高速テクニカルボブスレーコースにやられて

ゲストの足も売り切れ(苦笑)
諦めて帰りますか

ハクノリスキー場発の村営バスに飛び乗って栂池へ帰着
バス代190円なり。

結局ロングツアーにならず、でしたが無理してもねぇ
またの機会に実現させましょう!
実現すれば天狗原(2150m)⇒中土駅(450m)約1700m標高差!
次のアドバンスツアーは2月3日です!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 写真購入サイト 30days
  • 高鷲スノーパーク
  • 杉村航 フォトグラファー