バックカントリーツアー

春の立山シーズン イン! 3days (富山県)


さぁ、春の立山シーズン in!

大きな地図で見る

◆◆ 春の立山のシーズンイン!
   この時期は運がよければパウダーもある!

さあ今年も来ましたよこの日が。
春の立山オープン日直ぐの週末。
当たればパウダーもあり得るこの時期&GWより空いている。行かない手はありません!
3日間を使ってしっかり登ってたっぷり滑る、春の立山スタートです!



※春の立山の宿泊施設は満室となるほどの人気!
 ぜひ早めのお申込をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇日程/2021年4月16日()〜18日()
◇参加費/35,000円

 *参加費に含むもの:ガイド料、ガイド経費、消費税

●集合/室堂バスターミナル 待合室前 10:30
   富山県側からの直通バス・アクセス(例)>>>
●解散/室堂バスターミナル 待合室前 15:00頃
●最少催行人数/3名
●参加条件/1dayツアーに参加できる方
     バックカントリー経験者

●宿泊形態/雷鳥荘(当社にて一括して宿泊予約します)
●現地費用/宿泊代(2泊2食)、約20000円
      アルペンルート乗車券、荷物券代別途必要
      保険未加入の方は保険料500円



[持ち物について]
バックカントリー基本装備、レンタルはこちらを参照
※1dayツアーと同じ装備をお持ちください。
その他
 館内着、肌着の着替え、洗面用具、日焼け止めなど


[スケジュール例]
@日目 立山・室堂バスターミナル集合・受付〜雷鳥荘に荷物を預けてからツアー出発orターミナルのコインロッカーに荷物を預けてツアーに出発〜雷鳥荘に寄宿

A日目 雷鳥荘〜終日良さそうな所をハイク&滑走〜雷鳥荘
コンディションが良ければ剣沢や内蔵助沢などなど

B日目 雷鳥荘〜終日弥佐男うな所をハイク&滑走〜室堂ターミナル
※スケジュールは当日のコンディションに合わせて決定します。

[集合場所へのアクセス]
室堂へは、富山県側の立山駅、または長野県側の扇沢バスターミナルから、双方向で立山黒部アルペンルートを利用してアプローチできます。
 立山黒部アルペンルート Webサイトはこちら>>>
※この時期の立山黒部アルペンルートは大変混み合います。お早めの便にご乗車願います。
※この時期でも稀に立山駅からのルートは天候不良による遅延・運休があります。

●富山県側から 北陸自動車動「立山IC」から約40分、立山黒部アルペンルート「立山駅」から約1時間
●長野県側から 長野自動車動「豊科IC」から約40分、立山黒部アルペンルート「扇沢駅」から約1時間

  • 立山・室堂バスターミナルに集合!着替えなどの荷物は雪上車で運び、滑りに出発

  • どこでも滑れる立山。
    どこへ行こうか悩みますね!

  • 登れば登っただけビッグラインを滑れる!

  • 天然記念物のライチョウにも99.99%出逢えるよ〜

  • シーズンインすぐの立山ならパウダーもあるかも!?

  • ガイドが撮った写真は後日入手できますよ

  • 立山室堂バスターミナル 集合場所案内

  • ページトップへ戻る

    ナビゲーション
    • 杉村航 フォトグラファー