山のぼり ツアーレポート

2021/9/14  霞沢岳

穂高連峰を眺めるならここ!

ガイドの竹林です。
穂高連峰から上高地を挟んで対峙する山。霞沢岳を案内してきました。

初日、12:30に上高地バスターミナルに集合。
13:22
通いなれた林道を歩き、明神館に到着。
明神館から5分。
明神分岐で梓川から白川方面に向かいます。
高曇りで日差しがなく、とても涼しく気持ちのよい日でした。
15:35
順調に徳本峠に到着。
初日は峠にある徳本峠小屋に宿泊です。
2日目は長時間行動に備え早朝出発です。

4:53
徳本峠から登山開始。
5:54
標高差280メートル程の急登をこなしジャンクションピークに到着。

雲海と朝日がとても綺麗です。
ジャンクションピークからは一旦170メートル程下ります。
せっかく登ったのに…
このあとも何回もアップダウンを繰り返し、霞沢岳への距離を詰めて行きます。
お花畑もあります。
季節がらお花の種類は少なかったですが、夏に来るとここは見事なお花畑です。
ん〜、、、
木がなければいいアングルなんだけどなぁ

K1、K2、霞沢岳。
僅かですが、岩場もあり。
K1手前の急斜面。
このルートで一番の頑張りどころ!
8:25
ようやくK1に到着。
ここまでが長い!
8:50
K2到着。
9:13
霞沢岳到着。

徳本峠から4時間20分。
いや〜
ながかったですね
最高の展望をいつまでも楽しみたいところですが、この日は上高地迄戻らなければならないため、下山を開始します。
13:06
徳本峠小屋に帰還。
ここでデポしておいた荷物を回収し、上高地迄残り2時間ほどの道のりを行きます。
14:41
明神。

15:30
上高地河童橋。

行動時間は10時間半ちょっとでした。
好天に恵まれて気持ちのよい登山で200名山の一座を踏破できました。
ご参加下さったゲストの方々、ありがとうございました。
またお会いできる事を楽しみにしております!

ページトップへ戻る