山のぼり ツアーレポート

2021/7/11  鉢盛山ピストン登山

久しぶりに天候に恵まれた登山になりました

ガイドの竹林です。

前日のうちに塩尻駅前のビジネスに入っておりましたので、早朝の6:30にホテルを出発です。
途中朝日村の観光協会に立ち寄り林道ゲートを開けるためのカギを受け取ります。
野俣沢林道と呼ばれる林道を10キロほど進み、登山口に着いたのは8:00を僅かに過ぎた頃でした。
8:13
登山開始です。
登山口から笹が生い茂る登山道ですが、綺麗に刈払いがされておりスイスイ歩けます。
登山口から村界尾根に出るまでは標高差400強の急斜面を1時間ほどかけて登ります。
登山道はずっとこんな感じです。
9:18
急斜面を登り終え、村界尾根に出ます。
ここからは一転非常になだらかな道に変わります。
綺麗な樹林帯の気持ちの良い登山道です。
この日は久しぶりに天候に恵まれました。
しかも梅雨時とは思えないほど湿度も低く、爽やかな風が心地よく吹き抜けゲストの方々もご機嫌で登山を楽しんでいただいておりました。
10:15
鉢盛山荘(避難小屋)を通過。
10:22
大変歩きやすい道と気候のおかげてとても順調に山頂まで辿り着きました。
鉢盛山の山頂は樹木に覆われていてあまり展望はありません。
さんちょうからわずかに北西に移動すると電波反射板があります。
ここから北アルプスの乗鞍岳、穂高連峰、霞沢岳などが眺められるのですが…

残念ながら北アルプスの山々は雲の中でした。
僅かに乗鞍岳の裾野が見えたくらいです。
10分ほど休憩したのち、下山開始です。
12:10
下山は登ってきた道を単純に往復です。
予定より1時間近くも早く下山できました。
この日参加された3名のゲストの方の足並みがとてもそろっていて、何もかもが順調な登山でした。
下山後はスカイランドきよみずという山形村の丘の上にある温泉施設に寄って15:15に塩尻駅にて解散となりました。

ご参加下さったゲストの方々、お疲れ様でした。
またお会いできることを楽しみにしております!
ありがとうございました。

ページトップへ戻る