山のぼり ツアーレポート

2021/5/11  白木峰 プライベートガイド

林道歩きが少し長いですが
山頂からの景色には驚かされました。
名だたる山も良いですが、
手軽にのんびりと山を万吉するにはおすすめです。

出発は11時ちょうどに
杉ヶ平キャンプ場の駐車場からスタート。
40分程の林道歩きをこなしたら
登山口の看板もなく突然、現れる山道に足を進めます。
しばらくは緩い登りと程よい急登の繰り返しと
言った感じでのんびりと進んでいきます。
約45分程歩くと1回目の林道との交差地点にぶつかります。
ここには立派な白木峰の登山道を意味する道標があります。
1,290m
出発してから約2時間。
林道を過ぎてからは比較的、緩な登りが続き
これでもかと言うくらいキツツキに穴をあけられた木の
横を進んでいきます。
単調な登り道が続くので周りの景色に目を向けながら
のんびりと登ります。
約1,330m辺り
8合目の駐車場との分岐からは
登りが急になりますが木の階段も敷かれていて
登りやすくなります。
木の階段で順調に高度を上げていくと
2回目の林道との交差にぶつかります。
ここから少し雪が出てきますが
アイゼンはなくても問題なく登れます。
この先も木の階段は続きます。
尾根の傾斜は緩まり、向かう先を見上げると
白木峰山荘(避難小屋)の青い屋根が見えてきます。
物語に出てきそうな可愛い避難小屋ですね!
登山道が整備されてるお陰で笹藪の煩わしさを
感じずに登れました!
山頂付近のヘリポート。
ここまでアスファルトをひいた先人たちの
努力が伺えました。
14時10分。標高1,596m白木峰山頂に到着しました。
山頂からは白山、御岳、北アルプスだけでなく
日本海や富山市の方まで見渡せました。
下山は往路を辿りキャンプ場に到着したのが16時30分頃。
手軽に行ける隠れた名峰の大パノラマを
お客様と二人占めすることができて
大満足の山行となりました。
ありがとうございます!

ページトップへ戻る