山のぼり ツアーレポート

2020/11/2  奥茶臼山と鬼面山

天気予報、当たる時も当たらない時も・・・
初日の鬼面山は雨のため、参加の皆さんと相談して日本300名山の鉢伏山へ気軽なハイキング。
メインの2日目。奥茶臼山は当初の予報を裏切りピーカン!
道のないルートから登頂!
登行途中は大変だったけど、景色は最高

宿を5:45出発。6:30 スタート
車で上がれるところまで林道を上がりスタート。鹿の道をを進み針葉樹林帯を抜けるとフカフカの苔ランド。
高級な絨毯よりもフカフカ!
樹上は晩秋の名残の紅葉
さてさてお待ちかねの倒木ランド!
まるでアスレチックのような動きをしながら巨大迷路の中をすすむのです。
適当に登っていくと・・・
あれ? こんなところに林道が!
使わせていただきましょうということで倒木を避けてすすむのです。
猛烈な急斜面を上り切り最初のポイント「前茶臼」
景色は期待できません
奥茶臼山に向かって下降。
途中の大ナギには絶景が待ってました。
写真は北岳方面
やっぱり昨夜は3000mの山は雪だったようで・・・
フカフカの苔ランドをすすむとようやく目指す山頂が。
いい形です。
ぐんぐん登って昔の作業小屋跡に到着。
風はあたらないし、日当たりで気持ちい!

ランチタイム
中央アルプス方面もバッチリ見える展望台でした
辿ってきた峰々の先にはアルプス
中央アルプスの南部。
真ん中の丸い山は恵那山
奥茶臼山山頂
下山は、上りの林道を活用したのですが、やっぱり倒木ランドで元のラインに戻ることに。
でも奥茶臼山がきれいに見えたので花◎
最後の休憩は苔ランドの末端。林道まで10分のところ。
スタートから9時間後の15:30に車に戻り、ここから林道を40分で国道。
高速をぶっ飛ばして岡谷駅に17:45 到着。17:56発の列車に間に合いました!

ページトップへ戻る