山のぼり ツアーレポート

2020/7/27  立山三山(名鉄)

今年の梅雨らしい 雨風霧の中の登山。3000mの稜線は更に気温も低く、雄山までとして縦走はあきらめました。

室堂は、雨と霧。今日は浄土山経由で一ノ越へ向かう予定でしたが、直接一ノ越山荘へのコースに変更。
浄土山は、一ノ越についてから天候を見て考えることにします。
13:00
歩いているうちに少しだけ雲が上がってきました。一ノ越が見えてます。
振りかえると富山湾も見えました。少しだけ期待した瞬間です。
一ノ越山荘に到着したころには、やはり雨風霧。14:00
希望者で、浄土山に向かいます。14:30
浄土山。15:20
ピークははっきりわかりません。
ゆっくりもせず、山荘へ戻りました。16:15
コロナ対策もあって、広いスペースでゆっくり休み翌朝。
雄山へ向かいます。6:40
予報は、曇りなんですが、雨風霧。
雄山神社の社務所。8:05
天候は変わらず。
3000?近いと気温も低く、寒いくらいです。
ここから、3000?近い稜線を数時間歩くには、危険と判断して下山することにしました。

天候は、良くなる気配もありません。
2020年の梅雨です。
一ノ越山荘を経由し、室堂へ戻りました。10:45
この天気の中、ケガ・体調不良もなく良かったです。
写真はありませんが、お花は綺麗でした。雨で色が薄いものもありましたが
お疲れさまでした。

ページトップへ戻る