山のぼり ツアーレポート

2019/11/29  猿投山・養老山〜笙ヶ岳

猿投山・養老山の一等三角点2座ゲットしてきました!
2座とも東海地方では有名な山なので登山客で賑わっていました。
パワーゾーンでは珍しいですね(笑)

【11:00】猿投神社第2駐車場
平日ですが第1駐車場は既にいっぱいでした!
大人気ですね〜。
【12:20】東の宮入り口
登山道は整備されていてとっても歩きやすいです。
写真は有名なカエル岩。
落書きされてしまってかわいそうですね( ;∀;)
【13:00】猿投山山頂。
一等三角点一座目ゲットです!
寒いので写真を撮って風の当たらない場所まで避難しま〜す。
帰りは東の宮の裏側から最高点に行きました。
私たちの他にも物好きの方がいらっしゃるみたいですね(笑)
手作り看板と可愛いぬいぐるみがありました。
下山は武田道経由で帰ります。
一説として猿投神社の神主さんの武田さんという方が東の宮に日参するのに歩いた道ということでつけられたとか?
【15:30】駐車場下山
明日の登山口に近い大垣市のホテルまで移動します。
【8:20】養老の滝駐車場
養老の滝周辺はまだ紅葉が見頃ですね。
まずは養老山脈最高峰の笙ヶ岳を目指します!
最初の40分は林道歩きです。
【9:30】もみじ峠
笙ヶ岳は行く人がいないと思いきや何人かとすれ違いました(@_@)!
縦走路と比べると手入れされていませんが道はちゃ〜んとあります。
【10:45】笙ヶ岳到着。
楽器名の山シリーズだそうです。
下山後調べてみましたが他の山はヒットしませんでした(@_@)?
一旦もみじ峠まで戻りここから養老山まで縦走します。
意外とアップダウンがあっていいトレーニングになりますよ〜。
【12:40】小倉山
展望抜群!
こちらが養老山のほうがいいのでは(笑)?
展望広場から笙ヶ岳もバッチリ見えました(^^)v
【13:05】養老山山頂
一等三角点2座目ゲット!!
残念ながら養老山は展望ありません。
写真だけとって下山します。
なんと小倉山付近で救助ヘリが飛んでいました(@_@)
帰りは三方岩方面から下山します。
【13:40】三方岩


【14:30】養老山駐車場下山。
せっかくなので養老の滝も見に行きました。
【16:00】名古屋駅解散
2日間ともお天気に恵まれ気持ちよく歩けました(^^)v

ページトップへ戻る