山のぼり ツアーレポート

2019/10/9  平森山〜白倉山〜中ノ尾根山

南アルプス深南部の中はアクセスが大変なことで有名です。
中ノ尾根山はさらに林道歩きが片道2時間程あります。
登山道も中々変化に富んでいます。倒木まみれのアスレチックエリア・激坂獣道・崩落地・背丈ほどの笹やぶ等々・・・
今回は、予定とは反対の時計回りルートを選択、テントも登山口にデポしての身軽で登って来ました(*^^)

浜松駅に10時30分に集合したら、車で登山口に移動します。
コンビニに寄りながらのんびりと走っておよそ3時間ほどで林道駐車場に到着。

【13:30】駐車場より出発!!
200mほど歩くとゲートがあります。
今日は平森山登山口の周辺にテントを張る予定なのでゆっくりと歩きます。
林道には使われていそうな営林小屋がいくつもあります。

【14:20】黒沢橋
基本オフロードの林道です。始めはなだらかなのですが、途中から一気に斜度がきつくなります。
【15:45】テント場
ある程度平らで落石の来ないような地形を選び、テントを張ります。
今回は4張り、余裕でした!予定では、林道の最奥の中ノ尾根山登山口周辺でテントを張る予定でしたが、テントをデポする都合上、こちらにテントを張りました。
平森山周辺の水場は。林道の手前15分・奥に10分ほどの所にあります。
林道全体では7か所ほどあります。写真のように、窪みが深くて水が採れない場所はカウントしていません。
テントを張れそうな場所もあと3か所ほどありました。

いつものように、お湯は沸かしてご提供。
暖かい晩御飯を頂き、ささっと就寝します。
二日目

早朝4時30分頃起床、ご飯を食べて山行の支度を整えます。
ゲストは皆さまサブザックで身軽にします!

【5:30】平森山登山口より出発〜
この時間はまだ暗いのでヘッドライトをつけてのスタートです。
登り始めから意外とはっきりとした道が付いており、看板もいくつか見られます。
道がいくつも分かれていましたが、基本は尾根に沿って登って行きます。

40分程登ると屋根付き休憩所がありました。
ここまで来ると大分明るくなり、ヘッドライトも仕舞います。

この先はなんとなく道があるようなないような、というかそれっぽい獣道風のものが沢山あります(笑)
赤テープを辿るのが正解の様です。
【6:50】平森山分岐
尾根に出ました!
ご丁寧に林道への看板が付けられていました。
ここまで来れば、山頂まではあと少しです!
【7:10】平森山
山頂は、名前の通りの「綺麗な森」という感じでした。

さぁ、ここからが大変です。
平森山〜白倉山間が倒木だらけとの情報です・・・
こちらはジャブです。
荷物が小さいから余裕〜なんて言いながら楽しんでいます。
こちらが本命の倒木アスレチックです。
尾根上はずっとこんな感じです・・・
なんとなく北側に避けながら進みますが、それでも結局は尾根沿いで頑張る感じでした。
地図上ではほんの短い区間ですが、この倒木のせいで白倉山までは1時間弱かかります。
山頂手前から植生が変わり、低めの笹から山頂付近では腰くらいの笹になります。

【8:15】白倉山
一面笹です(笑)
相変わらず倒木と笹の中、道も沢山ありますがなんとな〜く濃い道を辿ります。

【9:20】松笠山
ここからはいったん下がり、コルから三又山に向けてぐっと急になります。
三又山への登りはかなりの急登です。
途中、色々なものを避けたりくぐったり掴んだりしながら登ります。

【10:30】三又山
山頂は開けていてかなり展望が良いです!
写真は左から、池口岳南峰奥に聖岳と上河内岳があり、手前右は光岳です。光岩が見えています。
その他も恵那山や御岳山、中央アルプスや仙丈ヶ岳も見えました(*^^)
進行方向にはドームと呼ばれる山の綺麗な形が見えます。
このルートでは展望があるのは三又山だけなので、この景色をたっぷりと堪能しました。
ドームまでは10分ほどで到着です。

この先の下りは崩壊地の淵を通るので注意が必要です。
崩壊が進み登山道を浸食しているので、避けて笹を掴みながらの方が安全そうです。
崩壊地の淵はこんな感じです。
いや〜なトラバースを慎重に進み、ホッと一息・・・
地面が乾いていて良かった!!

これを過ぎればコルに到着。
また藪道です・・・
尾根の真ん中になんとなくついている道を辿っていくも、途中で消えたりするので結構適当に真っ直ぐ登って行きます!!

【11:40】中ノ尾根山
この先は下るのみ!!
中の尾根山からの下りは藪が濃くなります。
こちらも、足元に注意しながらまっすぐコルを目指します。
平らになる所はいよいよ笹の背が高くなり大変です・・・
目指す尾根まで、少し遠回りさせられつつも、赤テープを辿ります。
尾根に入るとガレ淵を辿ります。斜面に対してまっすぐ降りる獣道が沢山ありますが、それに吸い込まれると復帰が大変です。

【12:45】カブト岩
トリカブトがいっぱい咲いていました。
ここまで来れば、林道までは1時間ほどです。
カブト岩の先のガレ淵を過ぎると急に普通の登山道になります。
急な所もありますが、歩きやすかったです。

【14:00】中ノ尾根山登山口
林道に到着!!
林道をダダダーっと下り、30分程でテント場に到着!!
パパッとテントを撤収し、またまた林道を下ります。
【15:40】黒沢橋

【16:10】ゲートに到着
林道自体は実質2時間もかからずに降りてきました!早かった!

駐車場を後にして、再びのロングドライブです!

【19:00】浜松駅にて解散
皆さま、お疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る