山のぼり ツアーレポート

2019/9/28  鋸岳ピストン登頂

登頂時点に雨さえ降らなければ・・・と思いながらの出発でしたが、青空も見えて、順調に鋸岳登頂できました。

大方の天気予報では、日曜日は雨。出発した土曜日も何となく天気が悪くなる感じ、でしたが、テント場について夕食を摂るころには、青空も見えて。
登頂日、起きてみると、星も見える。
暗い森の中を出発です。
4:10
石ゴロの洗礼。
角兵衛の大岩 6:30
順調に歩みが進んでいます。
もうすぐ角兵衛のコル。
足元は全て浮石と思って、一歩ずつ確実に進みます。
角兵衛のコル 8:20
鋸岳頂上(第一高点)8:50
順調に登ってこれました。
第二高点方向をのぞみます。
鹿窓に、PZの甲斐駒からの縦走パーティーが見えるんですが
縦走パーティーに頂上を開けて下り始めます。
写真は登ってくるときですが、角兵衛のコルから第一高点まで、わずかな間ですが、角兵衛沢側は鋭く切れ落ちています。
慎重に下っていきます。
角兵衛沢のコルから下をのぞみます。9:30
長いガレ場の下りの始まり。
今回は、雨にさえ会わなければラッキーと思っていましたが、結果として頂上から360°とは言わないまでも遠くも見渡せる、十分な青空、始まった紅葉と、良い秋山です。
テントを撤収し戸台河原の駐車場を目指します。
第一高点は見えていませんが、角兵衛沢を振りかえり あと2時間頑張りましょう。
15:00には戸台河原駐車場に到着。戸台口 仙流荘に移動して入浴後茅野駅で解散。
天予報が良い方にはずれ、秋の2日間楽しめました。

ページトップへ戻る