山のぼり ツアーレポート

2019/9/11  悪沢岳と赤石岳(名鉄)

天気予報は、そんなに悪くないとのこと。
天気が良かったので、北は塩見岳、間の岳、甲斐駒、仙丈ヶ岳
南は聖岳、茶臼岳を一望できる絶好のパノラマコースを歩いてきました。

1日目
 お客様は、名鉄バスターミナルを8時に出発して、赤石温泉白樺荘に着いたのは14時過ぎ。そこで、合流して畑薙第一ダムの駐車場まで移動。
そこから、東海フォレストの送迎バスに揺られて椹島ロッジまで。

1時間のバス移動中に土砂降りの雨、道理でムシムシすると思ったら・・・
バスの中で良かった。

椹島ロッジで今夜は宿泊。宿は、ガラガラで、リニア建設の作業者が沢山
宿泊されてましたよ。

9月を過ぎるとこのように平日は駐車場はガラガラです。しかし、下山の日には
9月の連休の初日、満車になっていることでしょう。
2日目
【5:45】朝食を済ませ、椹島ロッジを出発。

林道を歩いてまず吊橋を通過したら、そこから千枚小屋までの
登山の開始。


【7:30】岩頭見晴
今日一日は、ほとんど樹林帯。景色を望めるのは2か所だけ。

しかし、晴れて気温も上がっているのですが、木陰の下の
登山で、快適に移動できました。
【8:30】小石下 
【8:45】清水平

【11:00】見晴台
二カ所目のも展望の場所に来たのですが、ちょうど
赤石岳方面は雲の中。
【11:20】木馬道跡
【12:15】駒鳥池
【13:15】千枚小屋 到着

富士山を見ながら生ビールを飲めると思いきや・・・
残念!と言いながら、雲が抜けるのを待ちながら
一杯飲むのですが・・・

こじんまりとしたきれいな小屋です。

早く就寝して明日に備えます。
2日目
【5:00】4時半朝食を食べ、雲海の上に飛び出してる富士山を目の前にしながら
登山開始。

今日一日、この富士山がずっと見守ってくれています。
【6:00】千枚岳

【7:00】丸山 3032m

この先、3000m からの展望をアップダウンしながら楽しめます。

高曇りで、日差しは緩くて眼下に雲海で、快適登山。
【7:40】荒川岳 東岳 3141m

【9:30】荒川中岳 3083m

【9:45】荒川前岳 3068m

荒川三山を制覇。
【10:45】荒川小屋

前岳からの下りには、鹿の被害から守るために柵で囲われている
所には、たくさんのウスユキ草が咲いていました。

【11:45】大聖寺平 

【12:45】小赤石岳の肩 3030m

【13:20】小赤石岳 3081m
【13:50】赤石岳 3120m  到着

高曇りのおかげで、暑さにバテルことなく登ってこれました。

赤石岳に登頂したことで一人,100名山達成の女性の方が

いらっしゃいました。

おめでとうございます。
【15:00】砲台型休憩所  

【16:00】富士見平
頂上から一気に下ってきました。勾配が急なため、
この頃はずいぶん足がガクガクになっていました。


【16:45】赤石小屋 到着
赤石小屋での夕食の際、改めて百名山達成のお祝いをしていたら
小屋番の方がお祝いのお酒のプレゼントがありました。

3日目

【5:30】朝食は、4:30 に済ませ椹島に向けて出発。
【6:00】歩荷返し

【8:30】赤石岳登山口 到着

昨日の疲れもありますが、元気に下山してきました。

お疲れさまでした。
天気も良く、疲れた足に椹島ロッジの売店のアイスクリームが
美味しかった。


【10:30】椹島から下山バスに乗り、畑薙第一ダムの駐車場まで移動。

白樺荘で入浴、昼食、名鉄のバスで帰宅されました。

雨に降られず、そして、暑過ぎずの天候で楽しいツアーになりました。

皆さまお疲れさまでした。

ページトップへ戻る