山のぼり ツアーレポート

2019/6/1  位山〜川上岳縦走と鷲ヶ岳と船山

初日は鷲ヶ岳と船山、二日目は川上岳まで縦走してきました!

岐阜県のアクセスし辛い山シリーズですね(^-^;)
鷲ヶ岳と川上岳は三百名山、位山は二百名山です。
ちなみに、位山・川上岳・船山で位山三山と言われています。

今回のハイライトは なんといっても川上岳山頂。
景色が最高でした!!

一日目

【9:30】名古屋駅に集合の後、鷲ヶ岳の登山口までロングドライブです。

今回は、残雪期のツアーで良く使う「立石キャンプ場登山口」から林道終点まで車で入りました。
林道は途中からオフロードですが、車は良く通っているようで、ゆっくり進めばパンクの心配も無さそうです(*^^)

【12:00】登山口より出発!
このルートは延々と階段です。
とにかく暑い!!
風が無ければ熱中症になるところです・・・(笑)
35分ほど灼熱の階段を上がると山頂に到着。

10分ほど景色を楽しみ、また階段を下って行きます。

【13:10】登山口
今度は船山までのロングドライブです。
高山から20分ほどの所にある「モンデウススキー場」脇を通り、林道を詰めます。

林道を、車で詰めます。
すると、山頂です(笑)
15時30分山頂到着!!

電波塔が目立つ山ですね、木の背が高く景色もないのですぐに下山開始です!
40分ほどで高山のホテルに到着し、翌日の早出に備えます。
二日目
【4:30】高山駅前ホテルより出発
コンビニに寄って行動食を確保し、登山口に向かいます。

途中の林道がまたしてもたまにオフロードでした。
5時半頃駐車場に到着〜
駐車場にはトイレもあります。
そして、すでに景色が良い!!
登山口には鳥居と謎の球体が・・・
太陽神殿、らしいです。
鳥居脇を通り、登山開始!

出だしはゆっくり歩きます。
この登山道は巨岩群があり、それぞれに名前が付けられていました。
道もよく整備されており、人気がありそうなルートです。
天の岩戸もありましたよ〜
岩の上に木が生えているのが、中々壮観です。
6時30分頃、山頂手前の広場に到着〜
白山が目の前にドドーンと見えました。
少し休んで山頂に向かいます。

山頂から少し戻り、分岐を川上岳の方に進みます。
道幅が広く歩きやすい、身体に優しい道でした(*^^)

アップダウンはありますが、平らな所も多いので丁度いい縦走路です。
途中いくつかの道標がありましたが、距離が少し適当な感じがしました(^-^;
あくまで目安として、気休めとして見ておきます。

【7:50】川上岳山頂まで5.4km地点
まだまだ先は長い!!
【8:55】山頂まで3.4km地点
この縦走路は天空の遊歩道と呼ばれているようですが、天空感はあまり感じませんでしたね〜
たまに北アルプスは見えましたが・・・
【9:20】山頂まで2.0km地点
・・・もう少し!!
【9:45】川上岳山頂
周りを見回すと、これまでとは違って360°見回せるではありませんか!!
曇ってはいますが、北アルプス・白山・御岳・八ヶ岳くらいまでバッチリ見えました。
これは来た甲斐があります!

曇りのおかげで灼熱は回避できて良かったですね〜
山頂は風が吹いており寒いので、ほどほどに下山開始!

【10:40】川上岳山頂まで3.4km地点
振り返ると川上岳が見えました!
三つポコポコっとした山の真ん中が山頂です。
【11:50】川上岳山頂まで5.4km地点

【12:55】位山山頂広場
白山を見ながら一息つきます。
ここからは下るのみ!!
巨岩群を横目に下る事35分。

【13:35】登山口に到着
時間もあるので、臥龍温泉に立ち寄り汗を流します。

高山から名古屋駅までは2時間30分くらいです。
18時頃、名古屋駅にて解散となりました!!

皆さま、お疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る