ウィンタースポーツ フォトギャラリー

2017/4/23  日本三大雪渓 針ノ木大雪渓BCツアー

春のビッグマウンテンツアー
針ノ木岳を登って針ノ木雪渓を滑る!

今年は天気に恵まれ無事登頂!
寒気のお陰で抜けるような青空と極上の展望と少し固めの雪を楽しめました!

春はやっぱり、しっかり登ってたっぷり滑るスキー登山がイイ!

今年の針ノ木岳ツアーは快晴!
神様ありがとうございます〜!

始発から観光客で賑わいすぎる扇沢駅から出発
雪も豊富でいきなりシール登行から。
堰堤を幾つか越えると開ける視界

目の前に針ノ木雪渓がドーン!!
そして奥に聳える針ノ木岳

う〜ん登り甲斐があるな〜。
デブリに覆われた雪渓下部は少し歩きにくい。
帰りの滑りが大変そう・・・。

天気が良いだけに先行者多数。20〜30人はいる感じ。
針ノ木岳の山頂を目指すのでマヤクボ沢へ。

モレーン手前の急登は、寒気のお陰で雪が固く際どいシール登行でした。
登り上げれば針ノ木カールの真っ只中

山頂は目前!
雪が良ければ最後までシールで貫けますが、今回はアイゼン装着のシートラーゲン

この方がスキー登山らしくてイイ!?

スキーの重さが肩に食い込む・・。
でも、後ろは絶景!

アルパインエリアを登ってる!って感じ。
標高差300mを登り稜線に乗り上げ一息。

ふと山頂方面を見上げると飛び込んでくる雪壁。そう、この雪壁を登らないと山頂に立てません。

しかも、今年は雪が多いせいか高い!
しかも寒気の影響で固い!

いいアイゼン、ピッケル登攀の練習になりました。
冷や汗かいて!?よじ登れば山頂はすぐそこ!

それにしても空が青い!
そして山頂イェーイ!!
休憩含めて5時間半!

長かったけどこの絶景が見れるなら来た甲斐あり!!
時間が少し遅かった事もありますが、山頂は自分たち以外に2名だけ。

ほぼ貸切でこの眺め!

こちらは、北アルプス北部方面 爺ヶ岳・鹿島槍・五竜・唐松・白馬 etc.
こちらから見ると旭岳って目立ちますね。
振り返れば穂高方面

真ん中の緑は高瀬ダムの水面
槍・穂高・笠・めんどくさいので裏銀座方面の山々ってことで(笑) 
そしてこっちは眼下に黒四ダム

目の前に立山三山 ロープウェイも見えます。
その右に男の山剱岳!

滑ってみたいラインがいっぱい!もっと時間と体力が欲しい(笑)
そ・し・て!お待ちかねの滑走!

でも、登っている時から実はあんまり期待していなかったんですよね〜固そうで・・・。

でも北寄りの斜面はなんとパックパウダー!!
最高のロケーションの中ドロップ!
広大なカールの斜面にシュプールを描く!

これぞビッグマウンテンスキー!

ただ、雪質がコロコロ変わるので油断はできませんでしたけど。
その後は良さげの斜面を探して右往左往

惜しむらくは時間が少し遅くてザラメが固まりかかけていたこと。
でも、標高差のある滑りを堪能です。
パックパウダー・カチカチ・クラストザラメ・ナイスザラメ・そして苦行のデブリ滑走と最後はストップスノーとありとあらゆる雪を楽しめる!?のも標高差がある証拠

登りも滑りも足がパンパンになる、登り応え、滑り応え十分の針ノ木岳ツアー大成功でした!
お疲れ様でした〜!

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 高鷲スノーパーク
  • 高鷲スノーパーク・ポポロ
  • 杉村航 フォトグラファー
  • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
  • MAMMUT
  • PROSHOP BELLS
  • esta surf
  • 広島 ピステ