バックカントリーツアー

春の立山シーズンイン! 2days (富山県)


さぁ、春の立山シーズン in!

大きな地図で見る

◆◆ 春の立山のシーズンイン!
   この時期は運がよければパウダーもある!

待ちに待った!?春の立山。
この時期の立山はまだ冬。運がよければパウダーにも当たる可能性があります。しかも11月に比べて滑るラインが増えるので、きっと滑りも大満足できる!
コンディションやゲストの希望によって黒部湖側に滑り降りることもあります。


※春の立山の宿泊施設は満室となるほどの人気!
 ぜひ早めのお申込をお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇日程/2017年4月22日(土)〜23日(日)
◇参加費/23000円

 *参加費に含むもの:ガイド料、ガイド経費、消費税

●集合/室堂バスターミナル 待合室前 10:30
   富山県側かのアクセス(例)>>>
●解散/室堂バスターミナル 待合室前 15:30頃
●最少催行人数/3名
●参加条件/1dayツアーに参加できる方

●宿泊形態/雷鳥荘
●現地費用/宿泊代(1泊2食)、約9,000円
      アルペンルート乗車券、荷物券代別途必要
      保険未加入の方は保険料500円


過去のツアーの様子>>ツアーレポート@
           ツアーレポートA


[持ち物について]
バックカントリー基本装備、レンタルはこちらを参照
※1dayツアーと同じ装備をお持ちください。
※行動範囲を広げるためアイゼンをお持ちください。
その他
 館内着、肌着の着替え、洗面用具、日焼け止めなど
*室堂バスターミナルと雷鳥荘の間は、滑りに不要なお荷物は雪上車で運びます。
*悪天候により上記サービスを受けられないことがありますので、荷物はなるべく小さくまとめてください。


[スケジュール例]
@室堂バスターミナル〜条件の良さそうな所をハイクアップ&滑走〜雷鳥荘

A雷鳥荘〜終日良さそうな所をハイク&滑走〜バスターミナル(15:00頃解散予定)
※スケジュールは当日のコンディションに合わせて決定します。

[集合場所へのアクセス]
室堂へは、富山県側の立山駅、または長野県側の扇沢バスターミナルから、双方向で立山黒部アルペンルートを利用してアプローチできます。
 立山黒部アルペンルート Webサイトはこちら>>>
※週末の立山黒部アルペンルートは大変混み合います。お早めの便にご乗車願います。
●富山県側から 北陸自動車動「立山IC」から約40分、立山黒部アルペンルート「立山駅」から約1時間
●長野県側から 長野自動車動「豊科IC」から約40分、立山黒部アルペンルート「扇沢駅」から約1時間

  • 立山・室堂バスターミナルに集合!着替えなどの荷物は雪上車で運び、滑りに出発

  • どこでも滑れる立山。
    どこへ行こうか悩みますね!

  • 登れば登っただけビッグラインを滑れる!

  • 天然記念物のライチョウにも99.99%出逢えるよ〜

  • シーズンインの週末にガッツリ楽しむ2日間

  • ガイドが撮った写真は後日入手できますよ

  • 立山室堂バスターミナル 集合場所案内

  • ページトップへ戻る

    ナビゲーション
    • 高鷲スノーパーク
    • 高鷲スノーパーク・ポポロ
    • 杉村航 フォトグラファー
    • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
    • MAMMUT
    • PROSHOP BELLS
    • esta surf
    • 広島 ピステ