バックカントリーツアー

日本三大雪渓 針ノ木大雪渓 滑走ツアー (平日)


滑り登り応えは十分!登り応えも十分!

大きな地図で見る

◆◆◆ ビッグマウンテンBCツアー
日本三大雪渓を滑る! 針ノ木雪渓ツアー

春になると山の奥、大きな山にに行きたくなりますね。
立山黒部アルペンルートもオープンして、車で扇沢まで入れるこの時期は、針ノ木大雪渓を滑るチャンス!
日本三大雪渓の針ノ木大雪渓。雪に埋もれたこの雪渓の大斜面にBigターンを刻みましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◇日程/2017年4月27日(木)
◇参加費/14,000円


●集合/立山黒部アルペンルート(長野県側)
    扇沢駅ターミナル チケット売り場前 7:00
    (下の写真、集合場所案内を参照)
●解散/扇沢ターミナル  16:00予定
●参加条件/白馬1day・高鷲1dayツアーの参加条件を満たす方
      標高差1200mを6~7時間で登れる方
●最少催行人数/2
現地費用/駐車場代、下山後の入浴代など個人的支出のみ

【スケジュール】
扇沢駅バスターミナル集合…{ハイクアップ5〜6時間程度}…時間と状況が許す最高到達点〜{滑走}〜扇沢バスターミナル
※基本的に針ノ木岳山頂を目指しますが、スノーコンディションなど当日の状況により登頂を断念するなど、安全を最優先にコース変更します

【持ち物】
※1dayツアーと同じ装備をお持ちください。
アイゼン・ピッケルは必携(レンタルあります/要予約)
 レンタル希望の方はお申し込みの際に必ずご予約ください。

 必用装備・レンタルの詳細はこちら>>>

  • 【集合場所案内】
    扇沢駅に準備を整えて集合
    (クリック拡大)

  • 春ならではのビッグマウンテンツアー!スタートからしばらく登ると針ノ木岳が見える

  • 最初は傾斜のゆるい斜面をハイクアップ

  • 高度を上げてマヤクボ沢へ。ここは雪崩の危険があるので状況次第で登頂を諦めることも

  • 上部は広大で急なバーンだ。

  • 雪面の状況次第でスキンアップまたはアイゼンを装着して登る

  • 時間の経過とともに周囲の景色が大きくひるがるアルパインエリア!

  • 山頂直下の雪壁をアイゼンとピッケルを駆使して登るゲスト

  • 雪壁を這い上がり立つ針ノ木岳の山頂。(写真:後立山連峰)

  • 立山連峰をバックに山頂に立つゲスト。

  • ここまで来れば感動ひとしお、間違いなし

  • 立山の東面。タンボ平も御山谷もよく見える

  • ドロップイン!

  • でかい斜面をどう滑るかはあなた次第

  • 高度が落ちれば雪質も大きく変わる。滑りの総合力が試される針ノ木大雪渓

  • ページトップへ戻る

    ナビゲーション
    • 高鷲スノーパーク
    • 高鷲スノーパーク・ポポロ
    • 杉村航 フォトグラファー
    • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
    • MAMMUT
    • PROSHOP BELLS
    • esta surf
    • 広島 ピステ