白馬スノーフィールド アクセスマップ&交通案内

白銀の白馬へは、中央自動車道「豊科IC」から国道147号線などを走り大町市を経て約50km。
長野市からなら約40kmの距離。

施設紹介・周辺観光スポット

白馬バックカントリー 集合場所

JR白馬駅から真っすぐ西へ。オリンピック道路が交差する交差点の北側に位置する無料駐車場に集合。ここからその日の積雪状況に応じて移動します。

詳しくはこちら>>

日本を代表する観光地「白馬」

いくつものスキー場に加え、とにかく遊ぶところが多い白馬。
どんなところがあるのかはこちらのサイトをご覧ください。

白馬村観光局>>

HOTEL信屋(白馬八方尾根)

パワーゾーンの白馬ベースのすぐ横に隣接する「ホテル信屋(shinya)」懐かしい香りが漂いリーズナブルな宿泊料金が嬉しいプチホテルです。 料理は安心安全な手作り。さらにグループ割引やチェックアウト後の入浴も無料!と白馬を訪れるゲストを歓迎してくれます。

ホテル信屋ウェブサイト>>

かんてら(白馬乗鞍温泉スキー場)

目の前が白馬乗鞍温泉スキー場! 白馬乗鞍温泉スキー場とはリフト共通券の白馬コルチナスキー場。栂池高原スキー場にも近い絶好のロケーション。
白いグランドピアノや漆喰の高い天井や暖炉とムーディーな館内は大人の隠れ家です。

かんてらウェブサイト>>

交通のご案内

お車の場合

[中部・関西方面より]
東名高速「小牧JCT」から中央自動車道で「豊科IC」なで約195km/2時間30分。
豊科ICからJR白馬駅まで一般道で約50km

[関東方面より]
中央自動車道「八王子JCT」から「豊科IC」まで約185km/2時間15分。
豊科ICからJR白馬駅まで一般道で約50km

列車(JR)の場合

[名古屋駅から]
塩尻駅のりかえ前線特急利用で所要時間3時間10分。松本駅のりかえ大糸線・普通列車利用の場合、のりかえ時間を含め3時間30分。

[東京駅・新宿駅から]
松本駅のりかえ大糸線・普通列車利用の場合、のりかえ時間を含めて乗車時間約4時間10分。東京駅から新幹線利用の場合、長野駅・松本駅のりかえで約4時間10分

注)出発時刻または利用列車により所要時間が変わります。

えきから時刻表(列車時刻検索サイト)

ページトップへ戻る

ナビゲーション
  • 高鷲スノーパーク
  • 高鷲スノーパーク・ポポロ
  • 杉村航 フォトグラファー
  • 白馬マウンテンラウンジ,パワーゾーン白馬,バックカントリー,白馬,信州,長野県,hakuba,nagano,パウダー,スキー,スノーボード
  • MAMMUT
  • PROSHOP BELLS
  • esta surf
  • 広島 ピステ