目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

プライベートガイド登山

マウンテンガイドネットワーク / Mountain Guides Network

マウンテンガイドネットワークは、全国各地の(社)日本山岳ガイド協会認定のガイドと連携して組織するガイド派遣システムです。
みなさまのご希望に応じて山行日程やコースを設定し、その登山を安心してお任せいただけるガイドを紹介派遣いたします。
プライベートガイド登山については電話相談、または専用フォームからお問合せ、お申込みください。

お問合せ・お申込み専用フォームはコチラ>>

お問合せ、申込み方法

まずは山やルート、日程などがお決まりになりましたらお問い合わせください。
スケジュールの作成およびプライベートガイド料金、必要経費を計算してご案内いたします。

プライベートガイド登山規程

*登山プランやスケジュールの作成には着手金(1コース:5,000円)が必要です。
  着手金はプライベートガイド料に充当いたします。
  ただし、プランの作成後にキャンセルされた場合、着手金はキャンセル料として取り扱いますので予めご了承ください。
*1日の登山時間の目安は最大8時間とします。予め計画する山行計画で1日あたり8時間越えるコースタイムとなる行程が
含まれる場合は、8時間を越える1時間単位で
3,000円を基本ガイド料に加算します。

【ガイド1名につき以下の条件で最大引き受け人数を設けています】

無雪期

一般コース=1名〜10名様
バリエーションコース=1名〜5名様
クライミングコース=1〜3名様

積雪期

一般コース=1名〜10名様
バリエーションコース=1名〜3名様
クライミングコース=1名〜2名様

【無雪期登山の概念】
雪のない季節の登山道のある山の登山。
または多少の積雪や軽い岩場があるもピッケル、アイゼンおよびロープは補助的な安全装備として使用する登山

【積雪期登山の概念】
積極的にピッケル、アイゼンを使用する積雪のある登山。
または雪が無くとも安全装備としてロープの使用が不可欠なな厳しい岩稜縦走、岩場登攀および登山道の無い山の登山。

ガイド料など内訳

  1. 基本ガイド料・・・山中滞在に伴う拘束料
    無雪期・積雪期共通=¥28,000/ガイド1名/1日
    ※集合から解散までプライベート登山の実施に伴うガイド拘束料です。山中行動を伴わない場合にも必要です。
  2. パーソナルガイド料・・・登山(運動行為)を伴う日数に加算する付加ガイド料です。
    無雪期=¥8,000/お客様1名当たり/1日
    (参加人数が1名様の場合は15,000円)
    積雪期=¥10,000/お客様1名当たり/1日
    (参加人数が1名様の場合は18,000円)
  3. バリエーションコース・ガイド技術料・・・クライミングを伴う付加ガイド料
    無雪期=¥10,000〜/ガイド1名/1日
    ※クライミングの日数分のみ基本ガイド料に加算します。
  4. キャンプアップ費用・・・自炊を要する宿泊(テント、避難小屋泊)の場合に加算
    無雪期=¥7,000/ガイド1名/1泊
    積雪期=¥10,000/ガイド1名/1
    キャンプアップ費用には団体装備としてテント、炊事用具、燃料、その他必要となる団体装備のレンタル料を含みます。
    ※食材費用は原則として各自持参ですのでこれに含みません。
  5. サポートスタッフ料・・・プライベート登山にサポートスタッフが同行する場合の人件費
    担当ガイドとは別にプライベート登山の運営をサポートするスタッフを要する場合の人件費です。
    無雪期=拘束時間が8時間以内の場合、2,000円×拘束時間
    拘束時間が1日(8時間)以上の場合、20,000円×日数
    積雪期=パーソナルガイド料の計算に準じる
  6. プライベートガイド登山 諸経費
    プライベートガイド登山では、ガイドおよびサポートスタッフが運営のために支出する移動交通費、宿泊代などの
    諸経費(実費)はお客様に別途お支払いただきます。
    この経費にはお客様ご自身の交通費、宿泊代などは含みません。

    (1)交通費:ガイド、サポートスタッフの移動等に要する通行料、燃料代などの費用。
     運営にレンタカーを利用の場合はレンタル料および車両保険料を含みます。
    (2)宿泊費:キャンプアップ費用の適用する以外の宿泊料金
     1泊につき2食付きを原則として、食事が付かない場合は1食につき1,000円/1名を加算します。
     ※昼食代はガイド、サポートスタッフの個人的支出とみなしてご負担は不要です。
    (3)諸税:運営に関わる経費に含まれる消費税、入湯税、サービス料など
    (4)その他:運営に伴い前後泊を要する場合の費用
     前後泊の宿泊代(2食付き)および集合前、解散後にガイドの帰宅にための移動日が生じる場合は
     その拘束料として予想される所要時間に対して1時間当り2,000円(上限10,000円)を経費に加算します。

    【計算例】
    無雪期の登山コースのある山を1泊2日の日程で5名が参加。宿泊は民宿(1名9,000円)の場合
    基本ガイド料:¥28000×2日=¥56,000円
    パーソナルガイド料:¥7,000×5名×2日=¥35,000
    ガイド宿泊代:¥9,000×1泊
    その他::交通費など実費
    合計:¥100,000=お一人様負担¥20,000+ガイド交通費の按分負担

ページトップへ戻る