ガイド登山プラン参加条件 (※お申し込み前に必ずお読みください)

お申込み要領と成立

※ 申込の成立は当社において参加費(ガイド料=以下「参加費」という)の受領を待たず、お客様から参加申込書、電話、ファックス、郵便、オンラインなどの通信手段をもって申込予約を受け付けた時点とします。
※ 参加費はプラン集合日から起算してさかのぼって20日前(北海道、東北、四国、九州プランは30日前、日帰りは7日前)までに全額をお支払いいただきます。
※ お客様から当社所定の期日までに参加費のお支払いをいただけない場合は、当社はお申込みを解除する場合があります。 この場合、取消料(キャンセル料)に定める取消料に相当する違約料をお支払いいただきます。

最少催行人数、催行決定と中止、行程および日程変更

※ 最少催行人数は、特に記載のない通常登山プランの場合は原則として5名以上、バリエーションプランの場合は2名からとなります。
※ 催行決定または催行中止の連絡は、当該登山プランの集合日の前日(1日前)から起算してさかのぼって通常登山プランは14日(北海道、東北、中国、四国、九州の登山プランは30日前、バリエーションプランは20日前、日帰りプランは7日前)までに当社ウェブサイト、電話、最終案内などで申込者に通知します。
※ 最少催行人数に満たない場合は当該登山プランの中止、または割増料金により催行する場合があります。
※ 悪天候、コース状況などにより当該登山プランの運営が安全かつ円滑な実施が困難、あるいはその恐れが大きいと判断される場合、出発後であっても登山の実施を中止、または予定された行程の変更および集合場所、集合時間の変更をする場合があります。この場合の原則としてガイド料の割引、払い戻しはありません。

取消料(キャンセル料)

お客様は次に定める条件に従って取消料を当社にお支払いいただくことにより、お申込を解除することができます。
※ お申込み後お客様のご都合により参加申込みをお取消される場合は、参加費に対してお一人につき下記の表の料率で取消料(参加費をお支払いされていない場合は違約金)をご請求いたします。なお、当社の責に帰すべき理由、または悪天候などに伴い当社判断(お客様自身の判断は除く)によりプランの催行実施を中止した場合、当社からの取消料の請求は生じません。

取消料
通常プラン(開催日の前日から起算してさかのぼって計算)
取消日 20日〜15日前 14日〜8日前 7日〜2日前 前日(1日前) 当日
取消料 10% 30% 70% 100% 100%
取消料
日帰りプラン(開催日の前日から起算してさかのぼって計算)
取消日 7日〜2日前 前日(1日前) 当日    
取消料 50% 100% 100%    
取消料
北海道・東北・四国・中国・九州プラン(開催日の前日から起算してさかのぼって計算)
取消日 30日〜15日前 14日〜8日前 7日〜2日前 前日(1日前) 当日
取消料 10% 30% 70% 100% 100%
取消料
バリエーションプラン(開催日の前日から起算してさかのぼって計算)
取消日 20日〜15日前 14日〜当日      
取消料 10% 100%      

※ 北海道、東北、四国、中国、九州、およびバリーションプランの取消料率は、パンフレットまたは当社ウェブサイトの詳細ページに【北海道】【九州】【東北】【四 国】または【バリエーション】という表記をもって該当登山プランであることが判別できるようにしています。この表記のない登山プランは、通常登山プランまたは日帰りプランの取消料を適用します。
※ 当社営業時間外にお申し出よるお取消しは、翌営業日の取消料を適用します。
※ 当日の参加取消には無連絡不参加、30分以上の集合時間到着遅延を含めます。
※ バリエーションプランは受付可能人数が少なく、催行判断日の20日前以降の募集が困難であるため14日前以降(催行決定後)に参加取消の場合は100%となります。ご理解ご了承ください。
※ 当社の責に帰すべき事由により登山プランの実施が不可能となったとき、または出発前に大幅なスケジュールの変更を余儀なくされ、登山プランの主たる目的を達成できないことが判明した場合は取消料を支払うことなく申込を解除することができます。
※ お客様のご都合により申込みを取消しされ当社が予約代行した宿泊施設の取消料が発生した場合には、参加費の取消料とは別に実費をお支払いただきます。

参加費(ガイド料)、現地費用にについて

※ 参加費には、担当ガイドの人件費、運営経費(宿泊、交通、食事など)、消費税など諸税を含みます。
※ 参加者の現地費用として宿泊代金、公共交通機関乗車賃、食事、入場・入山料など個人的な支出(諸税を含む)は予定の有無に関わらずお客様ご自身でお支払いいただきます。なお相乗りタクシー乗車賃は合理的な計算で按分した金額をお支払いただきます。
※ 当該登山プランの担当ガイドが運転するスタッフ車に同乗いただく場合、この費用はガイド経費とみなしお客様にお支払いただくことはございません。ただし担当ガイド等が運転中に生じた事故により怪我を負った場合などは、適用される保険の範囲でこれを担保することとし、同乗するには事故のリスクがあることを予め承諾されているものとします。
※ 個人の所有車(レンタカーを含む)で参加されることを当社は制限しません。ただし参加費にはお客様の交通費が含まれていないため、参加費の割引、払い戻しには応じません。

割引・払い戻しについて

※ 申込みの登山プランのスケジュールの一部をお客様ご本人の意思により不参加とした場合は権利放棄されたものと認め、参加費の割引、払い戻しには応じません。ただし、一部のプランでは、部分参加に伴う参加費の減額を当社の独自計算により認める場合があります。
※ 登山プラン開始後(集合後)であっても、当社が関与できない急激な天候の悪化、予想外の暴風雨、災害による道路や林道の通行止め、運送機関、宿泊施設等のサービス提供の中止、官公庁の命令、ガイド判断による参加者の安全を優先した変更などにより止む無くスケジュールを変更して実施または中止することがあります。この場合、参加費の返金対象とはなりません。ただし状況を考慮した上で参加費の30% を限度に返金させていただく場合があります。

ご参加にあたってのお願い

※ ご出発後に体調に不良を生じた場合は速やかにガイドにお申し出ください。
※ 山行期間中は必ず担当ガイドの指示に従ってください。指示に従っていただけない場合は取消規定を適用した上で契約を解除し途中離団いただきます。 ※ 登山中、参加者は各自で安全に注意することを義務とします。ガイドはお客様の安全を確保するため最大限の努力をいたしますが、登山中は参加者は各自の責任において安全な登山に配慮し、事故のないように注意してください。

装備について

※ ご出発前に郵送する「最終案内」に主な装備を記載しています。
※ 最終案内でお知らせする担当ガイドは、登山プラン出発直前であっても予告なく変更する場合があります。
※ 当該登山プランに必要となる重要な安全装備(雨具、アイゼン、ピッケル、クライミング装備など)を携行されていない場合は、参加を辞退いただく場合があります。この場合、当日の参加取消とみなします。

歩行時間について

※ パンフレット記載の歩行時間は目安です。当日の参加者の体力や体調、コース状況、天候等により変わります。
*歩行時間は登山地図情報や過去の実施プラン記録等を勘案して算出した時間です。これらのデータ取得ができないコースは、これまでの当社の経験から導き出した予想される歩行時間を記載しています。歩行時間は増減する場合があります。

年齢制限、資質など申込み参加制限

※ 当社ではお客様の年齢による申込制限は設けておりません。
※ 初めて当社に申込される方が難易度◆◆◆◆以上のプランに申込の場合、安全登山実施の観点から、ご本人の過去2年以内の主な山行歴をお伺いし、当社独自の審査をもって参加可否を判断します。この結果、申込を辞退いただく場合がありますので予めご了承ください。(主な山行歴には日帰山行や軽縦走などは含みません。

山岳保険について

※ 「山岳保険は個人装備」という概念のもと、予めご参加されるプランの内容が補償の対象となる山岳保険(傷害保険)に加入されていることが参加条件です。
特にアイゼン、ロープなどの使用が前提となる危険度が高いプランでは「山岳登攀割増特約」が付保された保険にご加入いただく必要があります。
※ 未加入者の方には当日当社指定の掛け捨て保険にご加入いただくことで各プランにご参加いただけます。集合当日に加入手続きいただけます。

バリエーションプラン参加について

※ 予めハーネス・ヘルメットの着用と安全確保用クライミングロープの使用を前提としたプランでは申込みの都度「念書」の提出をお客様の義務とします。
※ 一般登山に比べ危険性が高いためお客様の資質適正の審査を特に重要視しています。過去2 年以内のクライミング経験をお知らせいただきます。

宿泊施設について

※ 宿泊を伴う場合、催行を決定した時点で当社が一括で宿泊予約代行します。(ただし、宿泊代金は各自清算)宿泊代金は人数や日程により差が生じる場合があります。
※ 宿泊施設・宿泊代金は当該登山プランが催行決定まで未確定です。本誌記載の現地費用等は想定する宿泊代金を記載していますので、実際には増減します。

テント・避難小屋での宿泊について

※ 自炊を必要とする宿泊に関して、炊事用具は担当ガイドが持参します。
※ テント泊では、お客様が2〜4名用のテントを分担して担荷いただきます。テントは集合時、登山口などでお渡ししますのでお客様のザックにはテントの容量分(=約2 リットル)を空けた状態でご集合ください。

集合・解散場所について

※ 予め各登山プランで案内する集合解散場所と時間は変更する場合があります。「最終案内」でご案内する集合場所・時間をご確認の上ご集合ください。
※ 解散時間は渋滞、天候、歩行スピード等により変わることがあります。帰路の交通機関のご予約はお控えください。仮に予めご予約された帰宅のための交通機関にご乗車できなかった場合、当社ではなんら補償することはいたしません。
※ 指定の集合前、解散後の移動に要する交通費は参加者の負担となります。

申込取消などによる参加費残金のお取扱い

申込取消による参加費の返金、取消料の残金など当社から払戻金が生じた場合の金銭は申込者のご希望により以下の通りその取扱いを選択いただけます。

  1. 全額返金:登山プランお客様ご本人名義の銀行支店名、口座番号をお知らせください。
  2. 全額預り:取消料の有無に関わらず、引続き当社に申込予定の方で全額預りをご希望の場合「預り金」として処理し、次回参加の際の参加費に充当いただけます。

参加同意事項

お申込みの際に下記の「参加同意事項」にご同意いただくことが参加の条件となっております。

===============================================

私は、株式会社パワーゾーン(以下「パワーゾーン」という)が企画し運営するガイド付登山(以下に定義)に参加申込みをするにあたり、パワーゾーンが参加条件として明示する以下の記載内容に関して充分に理解し 了承した上で申込みをします。 またパワーゾーンが私の参加申込みを承諾することについて、私は以下の危険性を受諾し、パワーゾーンとその職員及び関係者に対して責任の免除、請求権の放棄について同意し、本参加同意事項に定めるその他の約定を締結します。
私が参加を希望する登山プラン及び関連する山岳活動は、安全管理がなされていない山岳地帯とその周辺での行為であるため、常に人知を超えた予見予測できない危険性(崩落、崩壊、落石、雪崩、 疾病、滑落、落雷など)が 発生する可 能性があると認識しています。またパワーゾーンとその職員及び関係者(以下「主催者」という)が、参加者の安全を確保するために天候チェックや安全確保を目的とした参加者への配慮、アドバイス、 事故発生時の援助、補助、有効な連絡、危険回避のためのロープ確保など、状況に応じた態様が異なる注意義務を果たし、安全性を高めることを目的に事前に措置を講じていたとしても、理由の如何を問わず主催者は山岳活動中の 危険性を絶対的な確証をもって予見予想し、正確な判断をもってこれを完全に排除することは、発生場所や時期を予期できないことからも確実に予見することは不可能であるこということに同意します。 そのためガイドが同行していても事故等が起こり得ることを私は完全に理解し納得しており、万一事故等に遭遇した場合には負傷や死亡の危険性があること、携行品の損害又は損失を被る恐れが強いことを承知しています。 また山岳地帯の天候や予定コースの状況等により危険回避、安全確保を目的としてパワーゾーンまたは同行ガイドあるいは双方の判断によって、予定された行程の一部または全部が達成されないままガイド付登山の遂行が中止 または変更 されることに同意し、主催者のその判断、決定には必ず従うことを誓います。 主催者の関与し得ない天災や天候による不可抗力の災害や主催者の故意または重大な過失に起因しない不測の事故及び私自身が自己の安全管理に基づいて行動している間の事故に関しても主催者に対して一切の補償、賠償の請求を いたしません。 本参加同意事項における「ガイド付登山」という用語が定義する範囲はガイド同行の登山・ トレッキング・岩登り・沢登り・山岳スキー・山岳スノーボード・スノーシューイング・各講習会及びその他同様の活動を含むことに 同意します。 ガイド付登山への参加申込みにあたり、私は上記内容を完全に理解した上で、山岳地帯に存在する危険性を認識し受諾し、自己の判断をもって参加申込みをします。
===============================================

その他

以下の場合、参加費の払戻し、および参加に関わる交通費、宿泊費その他一切の個人的支出の費用負担、賠償には応じません。予めご了承ください。

  1. 悪天候など当社が関与し得ない事由によりお客様の安全の確保および円滑なプランの実施が困難と判断し、プラン開始後に予定の行程を変更、中止した場合。
  2. お客様が他の参加者への誹謗中傷、暴言、悪質な行為をもって登山プラン期間中の和を乱す方、ならびに円滑な団体行動の実施を妨げる恐れがある場合において、担当ガイドが途中離団を宣告した場合。
  3. お客様が当該登山プランに参加する上で必要となる資質(体力、技術、経験など)や健康などの条件を満たしていないと判明し参加をお断りした場合、または途中離団を宣告した場合。
  4. 事故、傷病、その他の事由により、止むを得ずヘリコプターなどを含めた救助要請をした場合の全費用。および事故等に伴い失う収入、事故後の通院、入院、手術費用など
  5. お客様のの故意、または過失に関わらず関係各者および第三者に損害が生じた場合の全費用。

ページトップへ戻る