目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

白馬岳〜【清水尾根】〜旭岳〜清水岳〜欅平

白馬岳を背にお花畑の清水尾根を下る

◆◆◆
大雪渓を登り花咲く清水尾根を欅平へアルプス横断
越中100名山

◇日程:2018年7月31日(火)〜8月2日(木)
◇ガイド料:46,000円

   

◆夏山ハイシーズンですので早めのお申込みを!
白馬岳の西尾根となる「清水尾根」は花の多い尾根です。この尾根途中にある登山道はなくとも踏み跡のある2000mを拾い登りながら下降し祖母谷温泉(または名剣温泉)を目指す北アルプス横断プラン。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR白馬駅 9:30
●解散:JR欅平駅 8300
●宿泊形態:山小屋
●現地費用:宿泊代、乗車代など約25000円
●その他:旭岳、清水岳には踏み跡があります。
                 集合時の交通機関をお知らせください。

[スケジュール]

@白馬駅=猿倉…【大雪渓】…白馬山荘(歩5時間)
A…白馬岳(往復)…山荘…旭岳…清水岳…不帰避難小屋(時間に余裕があれば不帰岳往復)…祖母谷温泉(歩10時間)
B…名剣温泉…欅平駅(歩30分)

◆欅平解散後も宇奈月温泉まではガイドゲストのみなさんと同一行動になります。
 

  • 1日目は白馬駅から猿倉。そして白馬大雪渓を登る

  • 雪渓が切れる頃、背後には白馬三山の山並みが大きく広がる

  • この日の宿泊先も近い

  • 2日目は清水尾根に点在するピークをひとつづつ登りながら祖母谷温泉までの長い下りだ

  • まずは旭岳。その後「清水岳」時間が許せば不帰岳に立ち寄る

  • 標高が高いところはやはり岩稜だ

  • 朝日を浴びながら山頂を往復

  • フラワーロードの清水岳。残雪の白と緑と花のコントラストが素晴らしい!

  • 尾根が広くなれば気軽な散歩感覚か?

  • 雪が多い年はたびたび雪渓を横断する場面もある

  • 長い下りの末に到着する祖母谷温泉。
    山間の温泉で汗を流す

  • 3日目、温泉から30分ほどで欅平駅。
    ここからトロッコ電車で宇奈月温泉に出て解散

  • ページトップへ戻る