目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《紀州》 冷水山・那智烏帽子山・子ノ泊山と高峰山 vol.2

賑やかな子ノ泊山の山頂

◆◆ 
熊野灘を見下ろす雪のない紀州の山々     
一等三角点峰 関西百名山 日本の山1000  

◇日程:2018年11月27日(火)〜29日(木)
◇ガイド料:48,000円    

高峰山のみ参加可【ガイド料:22000円/尾鷲市解散】

烏帽子山・高峰山・子ノ泊山・冷水山の4座とも一等三角点峰。
暖かな紀州の山ですので、雪はありません。
登山に要する時間は短いですが、移動時間を要するため2泊3日のゆったり日程としています。悪天候等によりスケジュールを変更する場合があります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR名古屋駅 9:30
●解散:JR名古屋駅 17:30
●宿泊形態:ホテル
●現地費用:宿泊代など約18000円
●その他:関西方面の方、JR尾鷲駅:集合/新宮駅:解散できます。
     烏帽子山は雲取林道から登る場合あり
     4山ともに一等三角点峰

[スケジュール]

@名古屋駅=尾鷲駅=八幡トンネル…女王の滝…林道終点登山口…高峰山の鞍部…高峰山(往復)…鞍部…トンネル=熊野市または尾鷲市(歩4時間)

A=新宮市=冷水山登山口…冷水山(往復)…登山口=
桐原登山口…稜線分岐…子ノ泊山(往復)…登山口=新宮市(歩4時間30分)

B=俵口登山口…俵石分岐…烏帽子山…登山口=名古屋駅(歩4時間)
※船見林道の終点からとざんするば登山する場合があります。


 

  • 一等三角点峰の高峰山は冬でも暖かい

  • 山頂が近づくと小さな岩場。難なく越えられる

  • 太平洋を眺める山頂は超一級の展望台だ。

  • 林道から眺めた烏帽子山

  • 烏帽子山へのルートは最短コースから

  • 展望は今ひとつだが一等三角点峰の烏帽子山

  • 桐原登山口から山頂までは1時間少々の登りだ。

  • 賑やかな山頂には一等三角点がある

  • 子ノ泊山は山頂まで展望が得られない分、山頂からの展望は◎

  • 冷水山は稜線直下の登山口から疎林を登って山頂まで指呼の距離

  • 点名:果無山とは冷水山のこと。
    果無山脈の名峰だ。

  • 紀伊半島の山々を眺める冷水山の山頂は360度の大展望だ

  • ページトップへ戻る