目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

《忘年山行》 一等三角点の桑谷山と大山


菜の花浪漫街道から一等三角点めぐり
一等三角点峰

 

日程:2018年12月7日(金)〜12月8日(土)

◇ガイド料:26,000円  


島崎藤村の叙情詩「椰子の実」のモチーフとなった伊良湖岬がある渥美半島の最高峰=大山(一等三角点)
2日目、ご希望により名古屋市内にある一等三角点「高根山/55m」に立ち寄ることもできます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●集合:JR名古屋駅 10:00
●解散:JR名古屋駅 18:00
●宿泊形態:リズートホテル
●現地費用:宿泊代など約16000円
●その他:12月から菜の花が咲き誇る温暖なエリア
       2日目はお魚市場にお立ち寄り(観光)します。

[スケジュール]
@名古屋駅=桑谷キャンプ場…展望園地…桑谷山…採石場…キャンプ場=(歩2時間30分)

A=あつみ大山トンネル東口…大山…観音の腰掛岩…のろしヤマ…つつじ山…なぐさ峠…トンネル東口=豊橋さかな市場(観光)=豊橋駅=名古屋駅(歩2時間30分)
◆ご希望によりJR豊橋駅(新幹線)で解散することもできます。

  • ページトップへ戻る