目指せ日本の名峰登山!玄人好みの名ルートがここに凝縮

ガイド登山プラン

鍬崎山と白木峰、金剛堂山 Vol.1

白木峰はまるで高原のような山頂

◆◆◆
日本200名山 日本300名山   一等三角点   日本の山1000

日程:2019年9月23日(祝)〜24日(火)
ガイド料:38,000円   


大門山〜大笠山縦走プランから継続参加可
2日目または3日目のみの参加可(要前泊)。ホテルは各参加者の個人名で当社にて予約代行しますが、チェックインおよび宿泊代清算は各自となります。
各日のみの参加の場合、指定ホテルに前泊必要

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
●集合:JR富山駅前指定ホテル 夕刻
●解散:JR富山駅 17:30
●宿泊形態:ホテル 
●現地費用:宿泊代など約14,000円
●その他:各日だけの参加可【料金:21000円】

     近年富山駅周辺のホテルは盛況です。お申込はお早めに。



【スケジュール】

@指定ホテルに各自でチェックイン(前泊)
A=あわすのスキー場…大品山…鍬崎山(往復)…スキー場=富山駅(歩8時間)
◆鍬崎山のみの場合、富山駅18:00解散(予定)
B=大長谷登山口…金剛堂山(往復)=杉ヶ平…白木峰(往復)=富山駅(歩7時間30分)


▼写真、クリック拡大

  • まずはゴンドラ(予定)で高度を稼ぎ鍬崎山を目指す。

  • らいちょうバレーのゴンドラで上がれば立山も近い

  • アップダウンの多い稜線を進むと尖り帽子にの鍬崎山が見える

  • 大品山などいくつものコブを越えて徐々に近づく鍬崎山の鋭い山頂

  • 晴れていれば立山連峰を目の前に望む超一級の展望台だ

  • 2日目、まずは栃谷から金剛堂山を目指す

  • 樹林の隙間から目指す金剛堂山を見上げる。

  • 小広い山頂にはしっかりとした山名板がある金剛堂山

  • 時間が許せば目指す金剛堂山の最高点=中金剛

  • 車で標高を稼げば、少しの登りでこの景色に出会う。

  • 気持ちの良い草原の中の中、木道に沿って山頂を目指す

  • どこが山頂かわからないほど平らな白木峰

  • ページトップへ戻る