山のぼり ツアーレポート

2019/3/12  残雪の鷲ヶ岳と大日ヶ岳

今年も行って来ました!残雪の大日ヶ岳と鷲ヶ岳。
大日ヶ岳はスキー場のゴンドラを利用してパッと登りますが、鷲ヶ岳はパワーゾーン独自のルートでアタックです(^^♪

今年は雪が少なく、温かくなるのも早く感じていましたが、ツアーに合わせたような寒の戻りがやってきました!
厳冬期のような環境を楽しんで来ました〜!!

名古屋駅に10時に集合した後、車で2時間ほどの移動となります。
時間に余裕があるので白鳥で昼食をとりました(^^)

【12:15】高鷲スノーパークに到着
ゴンドラに乗り、山頂のテラス脇でスノーシューを装着!!

【13:00】ガスの中出発〜
カチカチ山かと思いきや意外と冷えておらず、斜面によっては結構積もっていたので、スノーシューで正解でした!

スノーシューを履きなれない方もいたので、色々と練習しながら歩きました。
話しながら歩くとアッという間です♪

【14:00】大日ヶ岳山頂に到着〜
風が強いので、写真を撮ったら退散!!
下ってくるとガスもとれてきました!
うっすらと下界も見えました(^^♪
スキー場トップのタカステラスもはっきりと見えます。

【14:45】テラス脇に到着〜
2時間ほどの山行でした。
ゲレンデを颯爽と滑る人々をわき目に、私たちはゴンドラで下山!!

スキー場から宿のある「ひるがの高原」までは10分ほど移動します。
二日目は鷲ヶ岳です!

宿から登山口の立石キャンプ場までは30分ほどです。
【8:50】登山開始〜!!
スノーシューを装着し、新雪を楽しみます(^^♪

鷲ヶ岳は半分くらい林道ですが、雪のおかげで飽きません。
途中、地名にもある「立石」がそびえています。
雪も相まって中々に格好良い・・・
まだまだ林道ですよ〜
雪不足のため、今回は林道ショートカットせずに行きました。
景色が開けたら、雪の急斜面が見えます。
斜面の上は駐車場らしき広場になっていて、天気が良ければ大日ヶ岳が見えます!
この日は残念ながらガスで見えませんでした。

広場までのショートカット路は結構なヤブでしたー

広場からは林道を離れ、広い尾根に取り付きます。
ここからはパワーゾーン独自ルートですが・・・
今回は雪が少ないので、雪がつながっているところ、藪が少なそうなところを歩きます。

最終的に山頂の北側の尾根に乗るのですが、ここまでが結構な藪でした!
尾根に乗ったら今度はやせ尾根です。例年ならカチカチですが、雪が良いのでスノーシューのままでオッケー!!
【11:40】山頂に到着〜

大日ヶ岳と同じく山座同定盤がひょっこりと出ていました!
やっぱり雪が少ない!!

稜線に出てから風がビュービューで雪もバンバン降っています!
下りは北に少しだけ戻り、西側のヤブ斜面を降ります。
出来るだけ斜度の緩いところを狙い、藪をうまく掴みながらゆっくりと下ります。
たまに尻セードを挟みつつ、アドベンチャーを楽しみながら歩きます!

斜度が緩くなり林を抜けると、林道終点の広場に到着です!
【12:45】広場

1時間ほどで登山口に到着しました!
下山後は温泉で汗を流し、名古屋駅までドライブです。

【17:40】名古屋駅にて解散!
皆さま、お疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る