山のぼり ツアーレポート

2018/12/16  南山クライミングセミナー

やっと冬らしくなってきましたね。

南山も流石に寒くなってきました。

そして今日は今年最後のクライミングセミナーです。

本年もたくさんのご参加ありがとうございました。また来年お会いしましょう!

いつもながら、まずは基礎の復習!

みんなガックリうつむいてますが、いじめてる訳ではありませんよ。笑

それにしても寒いです・・・
週末ですがそんなに混雑してませんので広々と支点構築&フォローの確保システム。

自分たちでクライミングをするなら必須の技術ですから繰り返して確実に。
登れるだけでは次のステップへ行けませんからねー
さて、下は陽が当たらず寒いので岩壁の上へ。

簡単なリード、そして先程の支点構築、フォローの確保。それに加えて懸垂下降までの一通りの流れを、ガイドは基本的に見守るだけでゲスト自身で考えながら実践。

大きなミスはありませんでしたが、もっと回数こなしていきましょうね。
あとはとにかくどんどん登ってもらいましょう!

最初は足慣らし。
それぞれ何本も登って頂き、少し早めのお昼タイム。

寒いからか、午後の部も早々に再開。
少しロープを移動させバランシーなルートにもチャレンジ!
微妙な重心移動や足の踏み替えなどいい練習になります。
前回登れなかった難ルートも再チャレンジしたいということでまたまた移動。

なんとかトップロープでは登ることができましたね!
今後はリードできるぐらいまで安定した動きにできるといいですねー
最後は少し難易度を下げてスピードクライミング。
ほぼ1分半で行けるようになった20代のゲスト。元気余っているようで、満足いくまでどんどんどうぞ!笑 
まさかの4本連続でダッシュ!流石にお疲れの様子でした。笑 
他の50代のゲストは終始、「若いっていいねー」とどこか他人事でした。w
たっぷり登ってみんなお腹いっぱいの様子でちょうどタイムアップ。
最後はグチャグチャになりながらもロープを畳んで、今年度も全て無事終了!

本当にありがとうございました!
よいお年を!

ページトップへ戻る