山のぼり ツアーレポート

2018/12/2  八木三山【岩場講習】

今回のツアーはクラブツーリズム「剣岳に登り隊」の三時間目・岩場講習の回でした。

鎖場でカラビナのかけ方を練習したり簡単な岩場を歩いたり、簡単なロープワークをやってみたりと盛りだくさんの一日でした。

皆さんロープワークは家に帰っってから復習してくださいね!

まず最初はハーネスの履き方。
初めてだと意外と間違えてしまったりします、、。
何処にもねじれがないか最後にしっかりチェックしてください('◇')ゞ
スリング1本とカラビナ2枚を使ってセルフ確保器を作ります。
本番までにサッとこの写真の状態にできるよう復習してくださいね!
こんな重装備でこの山に登る人はなかなかいないでしょうね〜。
すれ違いざまに何度も「どこへ行かれるんですか?」と聞かれました(笑)

下界は紅葉が見ごろですね(^^)v
愛宕山〜八木山を目指します。
愛宕山山頂。
低山ですが展望〇
今日は名古屋駅のビルジングまで見えました。
八木山の山頂直下に鎖場があります。
実際かけてみるとこれがなかなかかけにくいんです(+_+)
確実にかけないといけないんですが、もたもたしてると渋滞の原因に、、、。
今日しっかり練習しておきましょう!

お次はこちらの岩場にロープをフィックスしてカラビナのかけ替えと岩場歩きの練習です。
支点が打っている区間は一人ずつ。
カラビナは1枚ずつかけ替え。
自分の身を守るためにも必ず守ってくださいね('◇')ゞ
カラビナのかけ替えが終わったら後ろの人へ声掛けも忘れずに!
最後はロープワークの練習です。
誰かとお話ししながらでも結べるようになればgood!!


ページトップへ戻る