山のぼり ツアーレポート

2018/11/3  会社の同僚とクライミング

初参加ではまったのか?
山登りをが趣味の先輩に取り込まれたのか・・・
会社の上下関係を忘れたかのように仲良く接する先輩に甘えてるのか後輩くんも楽しそう!
いい仲間ですね^〜

この日が二回目ですので・・・
まずはセルフビレイの復習!
基本となるロープワークの結び方も・・・復習!
そして登る!

ちょっとしたアドバイスで難度の高いラインを登っていく2人。
ポジションもどんどん良くなる!
登りっぷりを見ていて「これなら簡単ルートならリードで登れる」と判断。
実はリードクライミングを初体験させる時がコーチはいちばん怖いのです。

33mの壁を一気に登ることもできるのですが、マルチピッチの流れを理解するために途中で切ってビレイ。
そのためには、セルフビレイもビレイも念入りに復習。勉強熱心な2人です。
たぶんこのレポートを見るSさんとNさんへ
ハーネスにロープを結ぶ際のkey wordは・・・「OPP」 「CR2」です。
忘れないでね。(笑
スタカットで2ピッチ目。
リードを交代した先輩Sさんは後輩Nくんの動きに同調してロープを操作。
どんどんうまくなっていきます。
そして初めての懸垂下降。
次回は、自分たちだけでロープをセットして懸垂下降ですね。
身につけること多いな〜

またお出かけください!

ページトップへ戻る