山のぼり ツアーレポート

2018/10/23  三国岳・三周ヶ岳・金糞山

1日目は金糞岳に登る予定でしたが鳥越林道が土砂崩れで目的の登山口まで行けないというハプニング発生(+_+)
2日目三周ヶ岳・3日目は他の登山口から金糞岳に行くというスケジュールに変更しました。
三周ヶ岳は別名「藪山三周」と言われているそうです!
藪山といっても踏み後がしっかりあるので初心者にはちょうど良さそうでした('◇')ゞ
金糞岳は「ぎふ百」・滋賀県内で標高第二位の山です。
それにしても印象的な山名ですね〜(笑)

今日は金糞岳をパスして早めに宿(花はす温泉 そまやま)にチェックイン。
すぐ横が蓮が見れる公園になっていてハイシーズンは沢山の人で賑わうそうです。
【6:30】に朝食をとり【7:15】宿を出発。
40分ほどで夜叉が池福井県側の登山口に到着。
駐車場にはトイレがありました。
【8:00】駐車場出発
こちらの橋を越えると夜叉が池まであと2Km!
【9:00】夜叉ヶ池まで1Km地点通過。
急登はなく綺麗に整備された登山道でした。
【9:50】夜叉ヶ池到着。
いくつかの伝説が言い伝えられている夜叉が池。興味のある方はウィキペディアで検索です!
ヤシャゲンゴロウ君は見つかりませんでした〜。
夜叉ヶ池から三周ヶ岳までは約1時間30分。
所どころ背丈まである藪が道を隠しますがくっきり踏み後があるので
迷う心配はなし。分かりにくい箇所はテープが巻いてありました('◇')ゞ
【11:20】三周ヶ岳到着!
山頂は藪がなく7人ぐらいはゆったり休憩できるスペースがあります。
ときより青空が見えるのにガスが抜けない〜(+_+)
昼食の時間も兼ねて長めに休憩して【11:45】下山開始。
遠くから見てもなんとな〜く道が分かります。
【13:10】夜叉ヶ池到着。
写真を撮る場所が近すぎていい写真が撮れませんでした(@_@)
【14:30】駐車場到着。




【6:00】宿出発
高山キャンプ場近くの浄水場に車を駐車。
高山キャンプ場に停めると一台300円かかります。
【7:30】駐車場出発

最初は1時間ほどの林道歩き。
橋を渡るとこんな感じの場所に着きます。
【8:20】白谷口登山口
登山道は2人並んで歩いても大丈夫なぐらい幅広でした(^^)v
急登もなくいい〜道です!
青空にススキが映えますね〜(^^)v
【9:45】連状登山口通過。
ほんとはこの辺りまで車で来る予定でしたが、、、残念!
やっと金糞岳が見えてきました!
小朝頭と大明頭二つの小ピークを越えると山頂まで約1時間!
あと少し〜ファイトです(^^)v

【11:15】金糞岳到着。
天気もいいのでゆっくり休憩をタイム。
昨日登った三周ヶ岳、能後白山が見えました!(^^)!
【11:45】下山開始
前方に見えるのが伊吹山です。存在感がありますね〜。
【12:25】小朝頭。ここを越えるとあとは下るのみ!
帰りはふかふかの落ち葉がクッションになって膝に優しい下りでした。
【14:30】駐車場到着。
あねがわ温泉で入浴して【17:30】名古屋駅解散お疲れ様でした(^^)!

ページトップへ戻る