山のぼり ツアーレポート

2018/10/6  八海山〜中ノ岳〜大水上山〜丹後山縦走

台風の進路が定まらず天気予報がてんでばらばらななか行ってきました八海山〜中ノ岳〜丹後山!
一番晴れてほしい2日目は一日中雨。
八海山の八ツ峰は強風の為迂回路を使用してエスケープ、晴れた日にまたチャレンジしましょう!
入道岳〜の縦走路もなかなかの悪路つるつるになった岩で転ばないよう慎重に慎重に進みました。

浦佐駅からタクシーで30分ほど移動して八海山ロープウェイ乗り場に到着。
ロープウェイは20分おき、片道1300円でした。
乗り場から綺麗に見えた八海山!かっこいい形です(^^)v

いい天気です。なんと気温は29度!季節外れの夏到来です(笑)
【13:50】山頂駅出発
1165でいい老後〜。
シルバーウイークはさぞ混んだことでしょう(笑)
八海山までの登山道は整備されていて歩きやすいです。
紅葉もいい〜感じです!
明日の天気が望めない分今のうちに沢山見ておきましょう(^^)

薬師岳の山頂直下には鎖場があります。濡れているときは要注意!
【15:50】薬師岳
奥に見えるのは中ノ岳です。どっしり構えてますね〜。
風は強いものの天気は快晴、ほんとに台風来てるんでしょうか?
【15:55】千本檜小屋到着
ほぼ貸し切りでゆったり使えたんですが布団がしっとりなのが残念〜。


【5:30】朝食
4:30頃は下界の光が見えていたのに次第にガスで真っ白に。
台風が抜けても依然として風が強いので今回は迂回ルートを通ることにしました。
でもこちらも意外と激しかった・・・。
ハーネスを装着して【6:00】千本檜小屋出発。

写真は八ツ峰最高峰大日岳です!
鎖が真ん中あたりにかかっていますがほぼ垂直です(@_@)
これは天気のいいときじゃないと危ないですね。

【7:20】入道岳
【8:00】五竜岳到着
ガスのせいで高度感が分かりにくいですが左側は崖!
落ちたらアウトです(+_+)
迂回路〜御月山まではほとんどこんな道なんです。
こんな道なのに登山道は岩でつるつる、泥でずるずる〜。
転ばないよう慎重に進みます。
【9:40】荒山岳
ときにはこんな鎖場も。
つるつる岩なのでロープで確保しながら登ります。
【14:05】御月山。
ここまで来ると中ノ岳まであと少し!
御月山から15分ほど下ると水場です。
天水があることを期待して各自1L〜0.5Lお水を調達します。
中ノ岳への登りは危険個所なし、ただただ登りま〜す!
雨で登山道は一部沢状態〜。
全身びしょ濡れなのできにしない(笑)
【15:45】中ノ岳避難小屋到着。
皆さんサクサク歩いていただいたおかげで予定よりかなり早く着けました!
避難小屋は2階建て2重扉で一つ目の扉を開けたところにトイレがあります。
天水は10月7日に撤去されてました(+_+)
10月以降はいつなくなるかわからないので期待しないほうがよさそうですね〜。

こんな天気なので貸し切りかと思いきや先客5名いらっしゃいました。
天気予報では明日は晴れ!起きたら青空が見えることを期待して早めに就寝です!
まだガスガス、、、。次第に晴れてくることを祈り【5:30】避難小屋出発。
10分ほどで中ノ岳に到着です。
中ノ岳〜の下りには所どころ岩場があります。昨日と同じくつるつる岩なので慎重に進みます。
小兎岳を下り急登を20分ほど登ると兎岳です。
【9:10】兎岳
この兎は、、、〇ッフィーちゃんかな(笑)
兎岳を下り三角錐の山が見えてきたら大水上山まであと少し!
登りは急なので頑張りましょ〜。
【8:40】大水上山
ここから丹後山まではゆる〜いアップダウン、道も格段と歩きやすくなります!
そしてついにガスが抜けてきました!
山並みが見えてきました(^^)v
ガスが抜ける瞬間に何とも言えない感動がやってきます〜。
【9:20】丹後山到着
十字峡まではひたすら下りです〜。
【9:50】8合目
7合目辺りまでに鎖場があるので要注意です。
最後にまた紅葉が見れました。
赤・黄色・緑鮮やかで綺麗です(^^)v

【10:20】五合目
【11:50】2合目
う〜ん、いいお天気で今度は暑い!
今回の山行は暑かったり寒かったり忙しいです(笑)
【12:40】登山口到着。
登山口〜十字峡の小屋までは約40分、十字峡を横目にさくっと歩きましょ〜。
【13:30】十字峡小屋到着。
14:00に予約したため小屋の駐車場でタクシーが来るのを待ちます。
【14:20】浦佐駅解散。
八海山の八ツ峰は天気のいいときにまたチャレンジしたいですね!
長い〜縦走路お疲れ様でした('◇')ゞ

ページトップへ戻る