山のぼり ツアーレポート

2018/7/21  奥穂南陵 vol.1

冬季のルートとして有名な奥穂高岳南陵。
夏はそんなに人気ではないですが、高度感もあり景色抜群のいいルートでした!
人気がないから混んでないし、自分たちのリズムで進めるのも嬉しいですね!

上高地に13時集合。
写真左端あたりが集合場所です。

今日はとりあえず岳沢小屋へ移動していきますー
最後にゴロゴロの岳沢を渡ればお世話になる小屋。
それにしても暑い。暑すぎます。
約2時間で到着です。ナイスペース!

汗かいてからテラスで生ビール!最高です!笑
1日目は上高地から岳沢小屋までの入山(アプローチ)
2日目は快晴でした。

さて岳沢小屋に泊まった翌朝はお弁当をいただいてから4時過ぎに出発。
薄明るい中、アイゼンをつけて雪渓を登り取り付きへ取り付きにGO。
取り付きで準備をしているとちょうど良い明るさ!
さーて登って行きましょうかねー!
絶景の中を登ってまーーーす。

難し過ぎず、気持ちいい登りですね。
こんな感じで少しヤブっぽいところもありますが全然問題なし!
ヤブの尾根通しで行くとここは通りませんが、
せっかくなんでヤブより岩を楽しんで行くルートで進みます〜
みんな楽しんでますね〜〜〜(^ ^)

ちょこっと力のいる大変なパートです。
クリック拡大で嬉しいそうな表情が見て取れますよー
落石を起こさないよう十分注意して進みます!
天気良すぎ!風も心地よくありがたいですね!
こんなリッジ状のところもあって楽しめます!

本当に条件良すぎ!
今回はたくさんご参加いただき2ガイドでのツアーです。
先行チームが見えますねー
ここはちょっと待ったで写真撮影!
この景色!!!なんて日だ!!!!
西穂〜奥穂間の稜線。
吊り尾根と前穂高岳。

下山は前穂に向かって紀美子平から岳沢小屋です。
10:20 南陵の頭
小屋から予定通りの約6時間の行程でした。

まだまだ下山もありますがホッと一段落!

バンザイ!そしてまさかのハッピーバースデーのゲスト!
Wで、おめでとうございます!
奥穂も行きたいということで空荷でサクッと登頂。
最高の景色を堪能して戻りますー

そういえばハイドレーション利用のお二人が南陵の登りで気づいたらほぼ水を飲み干してしまうというハプニングもありましたね〜笑 便利なんだけどね〜ちょこっと予備の水は必要かもしれませんね!
11時前下山開始し、まずは紀美子平経由で岳沢小屋へ戻ります。一般路ですが油断は禁物です。14時ごろに小屋に戻って、デポした荷物を回収。
10時間歩いたのでさすがにお疲れ気味の皆さん。この先は各自下山ということでここで解散しました。ちなみに上高地には午後4時10分着でした。まさに12時間行動。
最高の天気の中いい山でしたね!お疲れ様でした!

ページトップへ戻る