山のぼり ツアーレポート

2018/7/1  蓼科山(1回目/名鉄観光)

名鉄トレッキング「百名山を歩く旅」で蓼科山に行ってきました。
蓼科山でも人気のルート7合目登山口からということと、快晴の祝日ということで駐車場は満車!!
登り始めが11:30〜とゆっくりめなのですれ違いが大変でした(+_+)

でもお天気は快晴!湿度も低くときよりふく風が心地よかったです。
下界とは大違いですね(笑)

【7:10】名鉄バスセンター出発。
諏訪ICを降りたところで気温は30度、蒸し暑いです〜(+_+)
近づくにつれ姿を見せてくれる蓼科山。諏訪富士といわれるだけあって綺麗な円錐型です。

【11:15】蓼科山七合目登山口到着。
駐車場は満車!人気の山なんですね〜。
準備体操をして【11:30】出発です。

馬返しまではほぼ平坦で道幅もあるのですれ違いしがやすかったです。

馬返しをすぎるとだんだんと傾斜が出てきますよ〜。
小さい石がコロコロしてて帰りは気が抜けませんね(@_@)

【13:00】将軍平到着。
天狗の露地からの登りがきつかった〜。
でも順調に進んで登山口から1時間30分で主軍平に到着です。

飲み物ボックスからでる白い煙が涼しげですね。


将軍平から蓼科山が見えてます。
ときより見える登山者を見て「あんなとこ行くの!?」
と皆さんビックリ気味(笑)
【13:50】蓼科山山頂到着。
八ヶ岳は残念ながら最後まで雲がかかっていました。
ここからみる八ヶ岳連峰はかっこいいんだろうな〜。
次回登るときに期待しましょう!
せっかくなので方針盤まで来てみましたが、
今は砕けてただの石像になってました。
どうやって砕けたのやら?(@_@)

ここまで来ると白樺湖がみえました。

方針盤より山頂三角点方面です。
こうしてみると広い山頂ですね〜。


帰り際、諏訪神社にお参りをして【14:30】蓼科山山頂出発。

下りは意外と高度感を感じて怖いんですよ〜。
ゴロゴロ石がありますが足場がしっかりあるので下りやすい(^^)v

【15:05】将軍平到着。
ここからは石車に乗らないよう要注意です!
【16:40】七合目登山口到着。
カラッと晴れていて気持ちのいい山行となりました。

昼頃起きた高速での交通事故により、帰りの時間がかなり遅れると思われましたが、帰るころには通行止め解除。
思ったより渋滞にはまらず【22:10】名鉄バスセンター到着です。
通行止め解除されてよかった〜(^^)v 
皆さんお疲れ様でした。

ページトップへ戻る