山のぼり ツアーレポート

2018/7/1  はじめての岩登り

初参加の方にはいつも参加目的を尋ねます。大多数の方は「夏に岩稜縦走したいから岩場に慣れたい」というのですが、彼は「登山の楽しみの幅をひろげたい!」がため、という。
「でも、高いところが苦手なんです〜」(笑
そんなAさん、暑い中でマンツーマンのトレーニング。さすがに初めての岩登りですから、簡単には登れないでしょうけど、飲み込みが早かったですね。

綺麗な「ネムノキ」の花もそろそろ終わりかけ。
南山クライミングゲレンデの駐車場に咲いてました。
朝9時、予定通りに集合してろまずは基本的なロープワークを習得。

クライミングは、登るだけでなく器具の使い方やロープの結び方や扱い方、そして安全を確保する文字通りビレイなど、覚えることがたくさんあります。
1時間ほどロープワーク講習をして、緩斜面の男岩で2本。
そのあと、急斜面の女岩に移動して(もちろん徒歩で3分くらいかな)クライミング!

どうしても欲張りになって足を大きく上げてしまうのが初心者なんです。
空は・・・梅雨明け?

真っ青で超暑い1日でした
急斜面の2本目、足を大きく振り上げることも少なくなり、安定感が出てきました。
マンツーマンで半日(午後12時30分)解散までに登った高度差は120m

たった120mかもしれませんが、この先に続く登山人生の大きな一歩となる120m。

これからも楽しく安全に山を楽しんでくださ〜い!

ページトップへ戻る