山のぼり ツアーレポート

2018/6/2  御在所岳・藤内壁クライミング

過去にクライミングセミナーに参加した方で、これまで茨城県が一番北に住んでいる方でしたが、東北を飛び越えて北海道から! ついこの間はハワイ在住のアメリカ人が日本の観光とセットで御在所岳を登りたいということでメールでやりとりしてましたが、せっかく準備してきてくれたのに雨で中止。
でも今回は爽やかな初夏の1日。いいときも悪いときもありますよね。

北海道から参加のKさん。
もともとは御在所岳のある三重県の出身とのこと。転勤で北海道に移住して10年。3年ほど前から山登りをはじめたようで、クライミングテクニックもまずまず。

裏登山道を登って藤内小屋に到着。オーナーのKAMIYAさんが日和っていたので写真を隠し撮りした1枚。
1泊2食付き+お風呂で5000円。ちゃんとした食事ですよ〜。日本で一番安い山小屋のひとつ(今のところ)
さらに登って藤内沢の出合から「一の壁」と中尾根「バットレス」を激写(笑
Kさん、リードもできるようですので、前尾根で遊ぶことに決定。
順番待ちしている間、先行するパーティーがP-7のクラックを登攀中。

いつも日陰のような陰気なムードが漂っているけど、この日はお日様が当たっていい感じ。
めったに撮ることのないP-7の貴重な写真
P-7を登って次はP-6

ここで・・
私「Kさん、リードしますか〜?」
Kさん「できますか〜?」
私「もちろん登れる技術、持ってますから、どうぞ」
ということで、Kさんリードクライミング!
P-6を登って一の壁を激写
P-5はコンテで登って、つづいてP-4

こちらは通称「滑り台」でレイバックを楽しみましたよ〜

最初にKさんリードで登ってロープをトップロープにセット。
ロワーダウンで降りて別のラインで滑り台を登るKさん
※このラインはカムをセットしなくてはならなくなってます。
P-4を終えてP-3

こちらは「5級のリス」
Kさん、ここも安定してクライミング。
その上のクラックもクリア。
ヤグラのコルから下山してちょうど4時半に登山口に下山完了。
楽しい一日でした。

ページトップへ戻る