山のぼり ツアーレポート

2018/5/13  トヨタ登山教室

トヨタ自動車労働組合の企画の今年が2回目の登山。
社員の健康増進を図るために新たな趣味を探すことが目的の日帰り登山で御在所岳を登ってきました。
登山の楽しやそれに伴う危険などをお伝えするべく3人のガイドが同行したのですが、無情にも雨! はじめて登山をする人も、ほとんど登ったことがない人もいるのに雨! なぜかこの日だけ・・・雨。
それでも登って予定通りロープウェイで無事に下山できました。

今年で2回目というトヨタ自動車労働組合企画の登山教室。
前日は晴天だったのにこの日は雨。
3日前から天気予報をチェックしてましたが、雨の降り始めがどんどん早くなり、前日はお昼頃に、そして当日は・・・9時頃から雨
残念ながら歩き始めてすぐに雨が降り始めちゃいました。
9時45分集合。10時05分出発
藤内小屋でトイレ休憩の後、うさぎの耳に向かって登る一行です。

晴れていれば藤内壁や新緑の山々が眺められるのにな〜
御在所岳の裏登山道を登って、小雨になったところで休憩。

腰を下ろす気にもなれないので、立ったままの休憩。
A〜Cの3半班に別れて登りましたが、他の班もシロヤシオの花をしっかりと見たかな〜?
雨露に濡れたシロヤシオの花もいいもんですね。
そうこうしている内に国見峠に到着。
若干の休憩の後、ロープウェイ乗り場まで1ピッチ!
この日の予定は山頂でお湯を沸かしてインスタントの昼食を取り、ロープウェイで下山でした。が、この雨じゃね〜。
時間が遅れていたので山頂は割愛して、屋根のあるロープウェイ乗り場でお湯を沸かし、希望者だけ昼食。
その後は三々五々ロープウェイで下山して2時30分全員下山完了。
みなさんお疲れ様でした。
あいにくの天気でしたが、懲りずにまた山のぼりしてくださいね。

ページトップへ戻る