山のぼり ツアーレポート

2018/3/17  雪の木曽駒ケ岳と宝剣岳vol.2

前日に引き続き・・・
木曽駒ケ岳と宝剣岳ツアー第二弾!

行程はvol.1と同じく、初日は集合して宿泊、二日目に木曽駒ケ岳と宝剣岳を登ります。
前回と違うところは、とっても風が強かったところでしょうか(^-^;

しかし!そんな強風にも負けずに、今回の木曽駒ケ岳登頂により、100名山を達成された方がいます〜
お疲れさまでした、そしておめでとうございます!!(*^^*)

一日目
【17:30】駒ヶ根のホテルに集合。
翌日に備え、早めに就寝します♪

二日目
7時45分にホテルを出発し、8時過ぎにバスに乗車します。
30分ほど山道を揺られると、ロープウェイしらび平駅に到着です!
8分ほど空の旅を楽しみ、銀世界へと降り立ちます(*^^)

木曽駒名物(?)千畳敷のアリの行列を眺めながら、装備を整えます。
今のところは穏やかな気候・・・
カールの中は暑そうですね〜
なんて話しながら【9:35】千畳敷より出発〜!!
本当に暑かったです(笑)
カールの底から歩いてものの10分でじんわりと汗がにじみます。
汗をかきたくないので、時折衣服を調整しながら登ります。

【10:25】乗越浄土に到着
予報は確かに風が強かったですが・・・
乗越浄土に乗った瞬間別世界でした(笑)
そして、宝剣山荘の角を曲がったあたりからは更に爆風でした!
真横から吹く風に煽られて、まっすぐ進めないほどです(^-^;

風に抗い歩くこと20分ほど・・・西岳の山頂に到着です。
ここが一番風がない!
快適なので少し休んで、今日は「特別」な木曽駒ケ岳に向かいます!
【11:20】木曽駒ケ岳山頂!
出発してから1時間45分ほどで到着しました。
今日は特別なのです・・・この木曽駒ケ岳で100名山達成の方がいらっしゃいますので〜(^^♪
おめでとうございます!!
山頂の360°大パノラマに、しばし見とれます・・・
各々悔いのないように写真をバシバシと撮り、山頂を後にします。

相変わらずの爆風です。
一番風のない西岳山頂まで戻り、長めの休憩をとります。
お昼を食べて、ハーネスを装着します。
【12:15】宝剣山荘より、宝剣岳に向かいます。
前日と同じく、まずは尾根沿いに進み、途中から西側に回り込みます。

カチカチトラバースも無事に突破し細い尾根を登っている写真です(*^^)
皆さま余裕ですね〜
山頂直下の雪壁です。
ビレイしていますが、落ちたら少しは滑りますので、一歩一歩確実に登りましょう。
とは言いますが、皆さまやっぱり全然怖がってませんね〜!

ここから見える景色が、高度感があってなかなか素敵です(*^^)
【13:10】宝剣岳山頂
宝剣山荘より、一時間ほどで登頂です。
今回の山頂は貸し切り、登って来た側からの撮影です♪

宝剣岳周辺は風が弱かったので、快適に登ることが出来ました。
宝剣岳から宝剣山荘までは40分ほどの下りです。
ここまではゆっくりと、確実に歩きます。

宝剣山荘脇で一息ついたら、2時55分発のロープウェイに間に合わせるべく、パパッと下山開始〜
目の前に、南アルプスと富士山を眺めながら、カールの底を目指します。
斜度が緩くなってきたところで尻セードに突入!!
雪がぼそぼそで、ブレーキ強めでした(笑)

【14:25】ロープウェイ・千畳敷駅に余裕の到着〜

14時55分に乗車します。
帰りもバスに揺られ、菅の台バスセンターに15時50分に到着しました。
今回は、近くにある「こぶしの湯」にて入浴の後、17時に駒ヶ根駅で解散となりました。

皆さまお疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る