山のぼり ツアーレポート

2018/3/10  残雪の鷲ヶ岳と大日ヶ岳

今回は岐阜県は郡上市に位置する、二百名山の大日ヶ岳と、三百名山の鷲ヶ岳に登って来ました!
どちらも登山に要する時間は長くありませんが、急斜面もあるので慎重に行って来ました(*^^)
これから始まる残雪期の登山に向けて、歩き方を再確認&トレーニングも兼ねています。

二日間とも天気が良く、歩きやすい気候と雪質でした。
特に鷲ヶ岳は雪が深すぎて途中撤退した年もあるのですが、今年は3時間30分ほどでの往復となりました。
コンディションが良かったのと、ご参加の皆様が健脚でした!(´ω`*)

さぁ、登山のシーズンスタートです(^^♪

一日目

名古屋駅に【10:00】に集合し、高鷲スノーパークを目指します。
途中、白鳥にある道の駅で昼食をとります。

【12:40】高鷲スノーパークに到着♪
早速スキー場のゴンドラに乗り込み、山頂レストラン・ポポロで準備を整えます。
実はこのポポロ、パワーゾーンが営業しています(^^♪

【13:05】ポポロ脇より登山スタート〜!!
天気が良すぎて暑いくらい・・・という何とも贅沢な状況の中、ツボ足でズンズン登ります!
南面は日当たりが良すぎてズボッと埋まるところがありますが、おおむね丁度いい締まり具合です♪

斜度のある所ではキックステップを意識しつつ、いけるとこまでツボ足で!
20分ほどで前大日、通称前大に到着〜♪
いやぁ、今日は歩きやすいし景色も良いし、最高ですね〜(^^*)
なんて談笑している間に、大日ヶ岳に到着です!

【13:45】大日ヶ岳
ポポロから40分ほどで到着です、早い!(笑
雪の状況によりますが、バックカントリーのツアーだと1時間から1時間30分ほどで登るルートです(^◇^)
そしてついに山頂までツボ足で到達しました。
快適です・・・!

帰りは少し硬めですが、尻セードです♪
時間に余裕もあるのでまったりと話しながら、景色を楽しみながらの下山です(´ω`*)

【14:35】ポポロに到着
ポポロでゆっくりとお茶を飲み、スキー場を後にします。
時間もあるので、温泉に入って宿に向かいます。

【17:20】ひるがの高原「甚右ェ門」
雪の状態も良さそうなので、翌日はゆったり8時30分に出発です!
二日目

【8:30】宿を出発し20分ほどで、立石キャンプ場のある登山口に到着します。

【9:00】立石登山口より出発!
今日もツボ足スタートです(*^^)
良く締まって歩きやすい林道を、ショートカットしながら進みます。
15分ほどで、立石に到着〜
今なら登れそうですね(*^^)

この日もとてもいい天気、まだ日陰を歩いていますが、すでに汗がじんわり・・・
衣料調整を済ませて、登ります。
急な小尾根をショートカットする手前で、アイゼンを装着します。
急斜面では、細かくジグを切って登ります(*^^)
視界が開けると、目指す鷲ヶ岳山頂が見えてきました!
近くに見えるような、遠いような・・・奥行きのある景色です。

真っ白な林道が遠くまで続いているのが見えますが、私たちはもう少し進んだら林道を離れます(*^^)
林道をショートカットして高度を上げていきます。
ふと振り向くとそこには絶景が(´ω`*)

しばし足を止めて景色を眺めます。
前日登った大日ヶ岳&高鷲スノーパークも、白山も見えています♪
【11:00】鷲ヶ岳山頂
先ほどの、景色の良かった休憩から1時間で山頂に到着!

この一時間で、雲がどんより・・・ひんやりしてきました(^-^;
・・・ちなみにこの1時間後には小雪がちらつきます。
山の天気は変わりやすいですが、一気に春が引っ込みました(笑
山頂直下は急斜面が続くので、慎重にゆっくりと下ります。
安全圏まで下ると、そこからは談笑タイムです♪

雪の状況が良かったのと、皆さまの足並みが揃っていたおかげで、予定よりも相当早く登頂出来ました!
休憩では、温かいお茶を飲みながら、まったりと歩きます。

途中の林道で、狐を激写!
これだけ至近距離で見られたのは初めてでした(*^^)
この写真は入山時に撮ったものですが、立石キャンプ場の建物が見えますね。
この道の後ろ側に登山口があります。

【12:30】登山口に到着!
登山に要した時間は3時間30分でした。
予定では5時間ですので、本当にスムーズで早かったです!!

これからどんどん始まる残雪期の登山の足慣らしになったのではないでしょうか(^^♪
皆さま、またお会いできるのを楽しみにしています!

お疲れさまでした〜!!
madoka

ページトップへ戻る