山のぼり ツアーレポート

2017/11/18  竜門が岳・伯母子岳・護摩壇山〜龍神岳縦走

今回は二日間で、奈良県と和歌山県、その県境の山に登って来ました!
竜門ヶ岳と護摩壇山は三百名山、伯母子岳は二百名山。
そして龍神岳は和歌山県の最高峰です♪

雪と冷た〜い風に吹かれながら、一足早い冬の訪れを感じながらの山行となりました。

一日目
【9:30】名古屋駅に集合し、まずは桜井市の竜門ヶ岳に向かいます。
【12:50】登山口まで10分ほどの「三津・八王子神社」より出発!

林道を進むと、竜門ヶ岳登山口の看板があります。
ここから登山道に入ります。

よく手入れされた植林の中を進むと、開けた場所に電波塔が建っています。
登山道は、滑りやすい所がありますが、とても歩きやすいです♪

ここまで来れば山頂までは30分ほどです。
【14:00】竜門ヶ岳山頂
お社があり、その奥に山名看板と一等三角点があります♪
山頂に展望はありませんので、写真を撮って下山開始!
【14:30】登山口
あっという間に登山口に到着!
往復4キロほどの道のりでした。

ここから野迫川村の宿「くらや旅館」までは約二時間。
今日はドライブの方が長かったですね〜
二日目
早朝より、温かいご飯を頂き【5:30】に出発!
高野竜神スカイラインを南下し、伯母子岳の登山口に向かいます。
道の駅ごまさんスカイタワー手前の林道に入り、「伯母子岳山頂5.6q」看板が登山口。

【6:45】伯母子岳登山口
雪の降る中、防寒着をしっかりと着込み出発!
結構アップダウンがあります。
途中伯母子岳まで何q看板があるのでありがたいですね♪
相変わらず雪は深々と降っています。
いくつかのピークを越えながら進みますが、とにかく寒い!でも登ると暑い!(笑
衣類調整を細かく行います。

途中に名前の付いたピークがいくつかあり、しっかりと看板がつけられています。
単調な道なのでこういう細かいことが嬉しいですね(^^♪
【8:45】伯母子岳山頂
山頂は風が強く、今日も写真を撮ったらすぐ下山を開始います。

少し天気が良くなってきたような・・・
周りの景色が少し見えました。
霧氷で白くなった景色は絶景です!

【10:30】登山口
林道を戻り、道の駅ごまさんスカイタワーを目指します。
【11:00】道の駅
道の駅に置車し、ごまさんスカイタワーを横目に護摩壇山を目指します。
山頂までは、よく整備された階段と石畳の道を10分少々。
雪でツルツルです。
【11:05】護摩壇山山頂
ごまさんスカイタワーを小さくしたような山名看板がありました。

今回ゲストの皆様は、ここから龍神岳に縦走します。
ガイドは戻って車を回します。

龍神岳までは20分ほどです。
【11:25】龍神岳
和歌山県の最高峰です!
こちらもしっかり雪景色でした♪

車に戻り、名古屋に向かいます。
早出をしたおかげで、心配していた渋滞にも巻き込まれずに済みました。
【5:30】名古屋駅にて解散

皆さまお疲れさまでした〜!

ページトップへ戻る