山のぼり ツアーレポート

2017/10/27  前黒法師と朝日岳・沢口山

今回は、静岡県は寸又峡を囲む、寸又三山を登って来ました!
・・・と言いたいところですが
残念ながら台風の影響により、三日目の朝日岳を断念。
代わりに静岡市の久能山に登りました。

寸又峡は紅葉には少し早かったものの、美人づくりの湯やとてもよく揺れる「夢のつり橋」等、ちょっとした観光気分を味わえました(^^♪

お天気には敵いませんが、とにもかくにも三座ゲットです!

一日目

【9:30】
静岡駅に集合の後、およそ2時間ほどで寸又峡に到着です(*^^)
駐車場より沢口山の登山口へ。
今回は日向山コースを登り、猿並平コースを降りる反時計回りの周回です。

【11:35】沢口山登山口
樹林帯の中、よく整備された道を進みます。


日向山コースの方が少し急登の様です。
皆さま健脚の方ばかり!
足並みが揃っているので、あっという間に猿並平コースとの分岐に到着です♪

【13:30】分岐
ここから山頂までは、なだらかな登りになります。
天気よし、気候良しでかなり快適でした!
【14:10】沢口山
標高1425m到着!!
山頂北側には展望所があります。
ベンチもあり、景色を楽しみながらくつろげるようになっています。

今回はラッキーです、富士山から南アルプス光岳辺りまでよーく見えました♪
山頂でしっかりと景色を堪能し【14:30】下山開始。
こちらは山頂と分岐の間にある大ミズナラです。
幹周は6.5m。迫力満点でした(*^^)

【14:50】分岐
ここからは猿並平コースを下ります。
落葉で滑る足元に注意しながらもハイペース。

またもあっという間に、【16:00】登山口に到着!

今回連泊する「ペンション寸又峡」にて翌日に備えます。
二日目

台風の接近に伴い、午後から雨予報・・・
ということで二日目は【4:00】に出発します。
各自で朝食をとり、ヘッドライトを点けてのスタートです!

カモシカ像に挨拶をし、林道をとことこ歩くこと30分、飛龍橋を渡ります。
林道が左右に分かれますが、
「←前黒法師登山口」という看板に従い左折。
10分ほどで登山口に到着です。
前黒法師山は出だしが急登です。
というか、崩れたところに道を作っているので、慎重に通っても少しずつ崩しながら通るような感じになってしまいます。
焦らずゆっくり登りましょう〜!
この写真は登山口まで戻ってきた際に撮った写真です。
パッと見てもどこが道か分かりませんね(笑

危険地帯をクリアーしたら、更に急登&急斜面のトラバースが続きます。
トラバースを登り切ると、尾根に乗ります。
初めは狭めの尾根ですが、徐々に広くなります。
この登山道には、しっかりとペンキで印が付けられていますので、基本的にはそれを辿れば問題ありません。
ただ、広い尾根で、印が見えなくなるほどの濃霧が出てしまった際には道迷いの危険があるので、注意が必要です。

今回は霧も出ず、心配していた雨にもほとんど降られることなく済んだので、またしてもラッキー♪

【7:35】白ガレの頭
看板の向こう側は確かに、切り立った白い岩の斜面が崩れていました。

山頂直下の急斜面を登れば、もうすぐそこ!

【8:50】前黒法師岳
山頂には看板が2つと、三等三角点もあります。
樹林帯の中なので視界はありませんし、天気も悪いのでさっさと下山して温泉を楽しみましょう!
ということで、軽く補給して出発します。
尾根筋をずーっと下り、トラバースに入ってしばらくすると、昔の集落跡地があります。

【11:15】湯山集落跡
今回はピストンなので登りでも通りましたが、暗かったので帰り道にじっくりと見ます。
石垣が積んであり、平らな土地が結構な広範囲に作られています。
かつてはこの山の中に、集落があって人々が暮らしていたようです。

【11:35】登山口
ほぼ雨に当たらず、登山口に到着!
宿までの帰り道、時間もたっぷりあるので夢のつり橋に行ってみました(*^^)

シンプルな作りのつり橋はよーく揺れます。
一度に渡れるのは10人ほどだそうです…
普段は眼下にエメラルドグリーンのダム湖が望めますが、今年は台風の影響で8月から水が濁っているようで、少し残念。
つり橋も堪能したところで、宿に戻り温泉で疲れを癒します。
翌日はやはり台風の影響で大雨予報。
朝日岳の登山道状況等も鑑み、急遽予定を変更します。
ということで、最終日はほぼ観光。静岡市の久能山に決定です!!

三日目

【9:00】
朝食を宿で頂き、まったり出発です。
目指すは久能山、日本平よりロープウェイで久能山にアクセスします。

久能山には徳川家康をお祀りする東照宮があり、観光地として賑わっています。
標高216mながらも1000名山に含まれているというのは、歴史的な側面も含まれているのでしょう。
山頂は関係者以外立ち入り禁止なので、一般人が入れる最高点を踏みましょう!
ということで、久能山東照宮を拝観することに。
日光東照宮と同じく、鮮やかな色使いが目につきますが、どうもこちらが元祖なようです。

すっかり観光気分で東照宮を楽しみ、再びロープウェイに乗り日本平の駐車場に戻ります。

【13:00】静岡駅
新幹線への影響があると困る、ということもあり予定より早く解散となりました。

皆さま、雨の中お疲れさまでした!!

ページトップへ戻る