山のぼり ツアーレポート

2017/11/5  表妙義縦走

昨日の裏妙義に続いて今日は表妙義へ。

今回は何と言っても300名山達成者が誕生したこと。

本当に素晴らしい限りです。本当におめでとうございます。

6時、ひしや旅館さんのすぐ隣の妙義神社入り口より登山開始。
車の移動をしなくて良いので気持ちにゆとりがありますね!

なかなかの鎖場越え、寄り道すればここへ来れます。
道路からよく見える「大の字」。
こんなに大きいのですよ!

そして美しい青空〜〜(^。^)
通称メタボチェックポイント。笑
冗談です。笑

登ってもよし、間をズルズル行ってもよし!
『ビビり岩』

高度感があってビビるはず。
あれ?余裕で景色楽しんじゃってます!?笑
「背びれ岩」

岩場がたくさん出てきて、岩が好きな方にはもってこいの好ルート!

ただし、ミスがすぐに取り返しのつかないことになってしまうルート。なめてかかってはいけませんよ。
9:15 ガクッと下って登り返すと300名山に選ばれている『相馬岳』。

この山で300名山を見事達成となったTさん。本当に素晴らしいこのタイミングにご一緒出来て、ガイドを含め周りの皆さんもHAPPYです!本当におめでとうございます!
その先も油断はできません。

気を抜かず最後まで行きましょうね。
木々の間からは、星穴岳が綺麗に見えています!

あちらも懸垂下降が人気の好ルート。ぜひ次はあちらも行ってみましょう!
一番の難所の「鷹戻し」

昨年の整備のおかげで綺麗な梯子がかかっています!ありがとうございます。
その前後も傾斜のある鎖場が続きますので腕力も集中力も切らさないよう頑張りましょう!
鷹戻しの渋滞を懸念してましたがスムーズに終了。

鷹戻しの頭?から少し行けば懸垂もしくはロワーダウンが必要な鎖場。まさかこちらでこんなに待つとは、、、懸垂の練習をこんなところでしないでくださいね。

見にくいですがちょうど中心の割れ目が下降したルートです。
また30分ほど登り返すと祠のある「中ノ岳」。

まだ13時。順調に進み過ぎて不気味です。笑
最後のロワーダウンを余裕の表情でこなす皆さん。さすがですね〜

慣れないと結構怖い高さだと思うんですけどね〜

天気もいいし、順調だし、めでたいし。本当にいい気持ち〜〜〜
あっさり14時に中ノ岳神社駐車場まで下山完了!

健脚の皆さんで驚きの速さで終了しました!
パワーゾーンの新記録樹立じゃないですかね〜笑

とにかく皆さん無事で登山終了。お疲れ様でした!

ページトップへ戻る