山のぼり ツアーレポート

2017/10/23  米山・青海黒姫山

さんざん暴れまわっていった台風様

高速は通行止め、在来線は運休
黄土色に荒れ狂う日本海を横目に走る国道8号は、ちょっと怖いぐらい

まさに上陸して暴れまわり、混乱する交通機関に翻弄されるも何とか集合場所に辿り着く300名山ハンターの方々

その甲斐あってか次の日は台風一過の晴天!!

冠雪した北アルプスを眺められたイイ日になりました。
ただ、足元はドロドロになりましたけど・・。

ガイド:高橋 守

幾多の障壁を乗り越えてこの日、青海黒姫山の登山口に立つ皆さん

遠い登山口でしたね〜(笑)
米山がキャンセルになったのは残念ですが・・・。

天気は予報通りの晴れ!
でも、川は濁流のまま。相当雨が降ったんですね。
【8:05】出発
台風が暴れまわった痕跡は多数残っていて、

登山道は沢になってるし、新しい倒木もあるし、崩れている所もある。
今回の台風は中々強力だったみたい。
そして、最後の障壁が待っていました。

薮の中から、至近距離で熊さんの唸り声!!
ちょっとビビりました(^_^;) 姿を見るより怖い・・・。

でも、熊さんにとってこちらは多勢に無勢。大声張り上げ(負けじと威嚇?)押し通りました(笑)

先に進むと青空広がり、犬ヶ岳、白鳥山も見える!
久しぶりに栂海新道も行きたいね〜
熊を追い返して突き進む300名山ハンター(笑)

泥濘む足元に苦労しながらも、やっぱり晴れはいい!
水場の金木平【10:05】到着

その後は沢登り(小川程度ですけど)。
靴を濡らさずに歩くと中々難儀

紅葉はまあまあですかね。昨日の暴風雨で葉っぱが落ちちゃってるような・・・。

最後に急登を喘いで登るとひょっこり見えます黒姫山

お〜〜あと少し!
紅葉の橙と石灰岩の白のコントラストが綺麗!
(青海黒姫山は石灰岩の山でセメント企業に削り取られている山なんです。その内無くなっちゃう?)
手に刺さる尖った石灰岩の間を縫って山頂に到着【11:15】

あ〜〜〜〜気持ちのイイ山頂!
やっぱり山は晴れに限る!(しみじみ)

眼下には糸魚川の街並みと日本海!
台風一過でも快晴とは行かず、雲は多め。

でも、文句言っちゃバチが当たるってもんです。
冠雪した北アルプスを眺めながら、長めに休憩です。
左に目を移すと頚城山塊と妙高・焼山方面

2000mあたりから雪か?
雨飾山・戸隠は白くなく、焼山・高妻山は白い
心ゆくまで山頂を楽しんでから下山

ぬかるみ滑る足元にすっ転びながらも【14:15】に戻ってきました。

台風に翻弄された週末でしたが、蓋を開けてみれば気持ちのイイ山になり、
やっぱり山は当日にならないと&行ってみないと分からないね〜と改めて思う日になりました。

ページトップへ戻る