山のぼり ツアーレポート

2017/9/17  鍬崎山・白木峰・金剛銅山

今回は二日間で三座を巡ります♪
鍬崎山と白木峰は300名山、金剛堂山は200名山に選定されています。

二日目の鍬崎山は台風の影響が残った状態でのスタート。
雨に降られ、風に吹かれた長い一日でした・・・(´ω`*)
これもいい経験ということで!(*^^)

3日目は金剛堂山と白木峰。
昨日とは打って変わって良いお天気!
素晴らしい景色を堪能してきました♪

初日は富山駅前のホテルで集合し、翌日の鍬崎山登山に備えます。

台風の影響が残るということで、利用する予定のリフトが午後からの営業に・・・
ということで、スキー場のボトムからのスタートです!

【5:30】大品山登山口より出発
途中、発電所に続くパイプの脇を通りながら進みます♪

そういう予報でしたからね〜
覚悟はしていましたが、中々の風雨です。
大品山までの登山道はとても滑る急斜面もあり、安全に確実に登って行きます(*^^)

【8:15】大品山分岐 
雨と霧で何も見えません(^-^;
しょうがないですね、台風ですから(笑

大品山から鍬崎山までの尾根は、いくつものアップダウン・急登を越えて行きます!
綺麗に刈り払いしてあるので、総じて歩きやすい良い道でした。感謝です!
一か所だけある鎖場を慎重に越え、見えない山頂に向かってずんずん進みます!

【11:30】鍬崎山山頂
相変わらずの雨。
予報では午後から回復するということなので、そろそろ止んでくれても良いのでは?!
という願いもむなしく・・・ザーザーです(;_;)

下りの急斜面は、滑らないように気を付けて進みます。
まだまだ雨は止みません!
午後から営業予定のリフト、本当に動くのか?!
電波のある大品山付近まで行けば確認できます。

リフト動いて〜(>_<)と、みんなで祈りながら(笑
いざ大品山へ!
登りで気が付きませんでしたが・・・私だけ(笑・・・
朽ち木に大量のキノコが!
肉厚で美味しそうですね〜(*^^)
でも食べられるかどうかの判別がつかないので、そっとしておきます。
【13:50】大品山山頂
ここまで来ればあと少し!
リフトも予定通り午後からの営業を開始したと確認が取れました!

雨も止み、青空が顔を出せば、自然と足取りも軽くまります♪

瀬戸倉山を越えて下ってゆくと、雷鳥バレースキー場のトップに到着です(*^^)
雷鳥バレースキー場のゴンドラを通り過ぎます。
ジップラインが楽しめるというスキー場内を下り、目指すは極楽坂のリフトです!

【15:20】リフト乗車
2本のリフトで空の旅を楽しみます♪

【15:35】下山
風雨の中お疲れさまでした!
3日目は、金剛堂山と白木峰の二座に登ります!
ホテルで朝食をとり、出発!

栃谷登山口に続く道路が災害により通行止めの為、少し手前の竜口登山口よりスタート!
【9:30】金剛堂山に向け出発

出だしからなかなかの急登です〜(^-^;
40分ほどの急登を登ると、栃谷登山口からの道と合流します。
栃谷方面へは通行不可、ということでテープが張ってありました。

ここから山頂までは2時間ほど。
台風一過でとってもいい天気です♪

【12:00】金剛堂山登頂
広い山頂には立派な祠があります。
天気も良いので景色は最高〜♪

少し休憩をとり下山開始!
2時間ほどで下山し、次は白木峰に向かいます。
【15:00】白木峰登山口
金剛堂山の登山口より、白木峰登山口へ1時間ほどで移動します(*^^)

この山は登山道と車道を交互に歩きます。
出だしから結構な急登ですが、ぐんぐん登りますよ〜
山頂までは1時間ほどで到着します♪
山頂付近には、気持ちの良い笹原が広がっています♪
とても爽やかで、秋の気配が感じられる風景でした(´ω`*)

ここまで来ればもう少し〜

【16:00】白木峰山頂
まりにも良い雰囲気なので、このまま縦走してしまいたくなります。
名残惜しいですが、記念撮影をして下山です。
30分ほどで下山し、帰路につきます。

この山はまた来たいですね♪
皆さまお疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る