山のぼり ツアーレポート

2017/8/30  名鉄トレッキング 大日ヶ岳

名鉄トレッキングの大日ヶ岳ツアー第三弾!!
大日ヶ岳は、新日本100名山・日本200名山にして岐阜100山という、なんともお得感のある山です(*'ω'*)
スキー場からスキー場へと抜けるコースを約5時間ほどで進みます。

あいにくの霧で山頂からの景色は望めませんでしたが、気持ちのいい稜線歩きを楽しめました(^^♪

いつの間にか季節は進み、秋の気配が所々感じられました♪

【7:30】名鉄バスセンターよりバスで移動
瓢ヶ岳SA休憩をとり、ウィングヒルズ白鳥スキー場を目指します!

今回もゴンゴラアップです。
時間調整の為ですが、楽チン楽チン〜♪

【10:00】登山開始
ゴンドラ山頂駅にて体操を済ませ、出発!
出だしはブナ林を登ります。蒸し暑い〜(>_<)
尾根に出ると、ツリガネニンジンのお出迎え〜(^^♪
鮮やかな紫色に秋の気配を感じます。

グングン登って・・・一つ目のピークをGET!
【10:50】水後山

水後山より、次のピークの鎌ヶ峰が望めました♪
ここからの稜線は、細くなっていたり片側が落ちているところがあるので、足元に気を付けながら慎重に進みます。
振り返ると青空が!
時折吹く風が爽やかで気持ち良い〜(*^^)
登山道が粘土質なので下りはもちろん、登りも結構滑ります。
鎌ヶ峰への急登もゆっくり確実に進みます!

【11:30】鎌ヶ峰
標柱と記念撮影をして、少し早目の昼食タイムです♪
こちらの写真に鎌ヶ峰の標柱が映っています、見つけられますか〜?(*^^)

急坂を登り、ついに大日ヶ岳登頂です!
【12:30】登頂
景色は見えないけど、皆さまのテンションはMAX!
やっぱり目的のピークに立つと嬉しいですね〜(´ω`*)

ここで少し長めの休憩をとり、下りに備えます。
途中ロープが設置してある岩場もありました。
まぁ、ロープは使わないんですけどね(笑

急斜面は本当に滑るので、慎重に丁寧に歩いているのがうかがえます・・・!
パワーゾーンが冬の期間営業しているレストラン「ポポロ」を望みつつ、グングンと下って行きます。
ダイナランドスキー場との合流地点からは更に急斜面。
ついつい、滑りたいな〜・・・という気持ちを抑えつつ、歩きやすそうなところを探します。
あとリフト1本分下ればOK〜
スキー場ではススキが涼し気に風にたなびいていました(^^♪
アキアカネも飛んで、ますます秋の気配を感じます。
進む方向は晴れ!町がよく見えますね〜♪

おっと、油断すると石車に乗っちゃいますから、最後まで気を付けて〜・・・
最後はダイナランドのセンターハウス脇を通り抜け、登山者用駐車場で待つバスに乗り込みます。
【14:50】下山

ダイナランドより、湯平温泉に立ち寄り汗を流します♪
【16:00】温泉より出発

関SAで休憩をとり、名鉄バスセンターへ向かいます。
【18:10】名鉄バスセンター到着

皆さまお疲れさまでした〜!!

ページトップへ戻る