山のぼり ツアーレポート

2017/8/26  大日ヶ岳(岐阜県)

冬シーズンの仕事場、山頂レストラン『ポポロ』のある大日ヶ岳にクラブツーリズムのツアーで行って来ました。
ルートは、東から続く尾根から登りダイナランドスキー場へ下る約10kmのコースです。

危険箇所は無いものの長く続く尾根は頑張る気持ちが大事です!
頑張ったご褒美は山頂からの眺めでした。遠くは白馬、剱岳から槍・穂高連峰、乗鞍岳、御嶽山、南アルプス、中央アルプス、恵那山、白山や美濃の山々まで360度の大パノラマを楽。

こんなに見えるのは冬でも年に何回あるかどうかというくらいです。
本当にいい日に当たったと思います。

最後のゲレンデ歩きはちょっと辛かったですが、終日いい風が吹いて歩き易い一日でした。

【7:15】名古屋からバスでひるがの高原登山口に向かい【9:30】ツアースタート。
ひるがの高原は名古屋からも近くていいですね(^^)。

今回のルートは右の尾根から登り、一番左のスキー場コースに出てゲレンデの真ん中をセンターハウスまで歩きました。
ゲレンデが一番暑くて大変でした。
バスを降車してしばらくは舗装路を歩きます。バスが駐車場まで入ることができないので仕方がありません。

登山道は樹林帯でいい風が吹いており、会話も弾み気持ちよく歩けました。
お花のシーズンは、ほぼ終わりでしたが『ヤマジノホトトギス』を見つけました。
緑の中の白い花はよく目立ちます。
いっぷく平【11:55】を過ぎ左側の展望が開けてくると山頂はもう少しです!
【14:00】大日ヶ岳登頂!山頂からのパノラマを楽しみながらちょっと長い休憩です。
山頂直前からの北アルプス方面。山頂では皆様の写真を撮っていて自分のカメラで風景を撮り忘れていました。
山頂では、皆さんとっても楽しそうです。
もっと、ここに居たいです!と体全部で表現してみました。

でも、下山の時間は来てしまいました。

今日はダイナランドスキー場のセンターハウスまで下りないといけません。下りも慎重にね。
空はもうすっかり、秋ですね!
アキアカネもいっぱい飛んでいました。
今回の一番の難所。ゆっくり下りましょうね。
【16:55】ダイナランド到着。牧歌の里で温泉に入りサッパリした体で名古屋着【20:00】。

お疲れさまでした。冬になったら高鷲スノーパークの『山頂レストラン・ポポロ』にもお立ち寄りください。

ページトップへ戻る