山のぼり ツアーレポート

2017/8/21  クラブツーリズム 剱岳

登山をすこしやりだすと目標となる北アルプスの剱岳。
カニのタテバイやヨコバイが有名なあの山です。
そして、なかなかいい天気に恵まれないお山です。今回も例外ではありませんでしたね。
それでもみんなのパワーで無事登れました!

名古屋駅からマイクロバスにて室堂まで長旅。

13:40ごろ。出だしはまずまずの天気。
でも予報は間も無く雨。初日ぐらい勘弁して〜
今日は雷鳥坂を登って劔御前小屋で泊まります。
案の定雨に降られカッパでの行動となりましたが、夕食前にはなんと姿を見せてくれました!
明日、目指す頂はあれだ!
夕食後、カラビナ等の道具の操作を復習し就寝。

翌朝は下り坂の天気予報だったので早めに出発。4時に小屋を出ました。
1時間ほど歩いて今日の宿の劔沢小屋で休憩!
不要な荷物を置かせてもらいリスタート。

少し雪渓を通過し、剣山荘横を通過。いよいよ登山本番!
のはずが、撤退して戻ってくるパーティ続出。(°_°)
でもとにかくいけるとこまで行ってみよう!
昨日の雨で潤ってる岩達。
こりゃ慎重に慎重に行くしかないですね。もちろん使える道具はフル使用!
どんどん激しさを増してくる登山道。
でも雨も降り続く訳でもなく皆さんの足並みならまだいける。警戒した低体温も大丈夫。
何よりも素晴らしい整備ありがとうございます!
9:45ごろ。なんだかんだいいながら山頂まで着いてしまいました(笑)
今回はゲスト6名に2ガイドという好条件もあり、鎖のないところはロープで確保しながら進みました。
無茶してる訳ではないのでご安心くださいね(笑)
(集合写真は諸事情によりのせれません。)
もちろん山頂の景色は360°ホワイトビュー!
これ以上天候悪化する前に戻ろうね。

ということでザ・カニのヨコバイの写真。よく言われるあの一歩です!(笑)
そしてとても立派なハシゴ。
よく設置したな〜なんて感心しながら一休み。
油断禁物なので休憩多めに進みます。
さらには一瞬の雲の切れ間!やっぱりかっこいいですねー
ほんとよく登りましたよ!ナイスファイト!
まだ終わってませんが(笑)
遠くに小屋も見えるところまで戻ってきました!
最後はふらふらになりながらもみんな頑張って歩きました。
そして小屋直前で雷雨。少し間に合いませんでしたね。
でも無事登頂!本当におめでとうございます!(^^)
翌日は立山三山の予定でしたが、悪天候のため雷鳥荘まで移動し温泉とビールとマンガをそれぞれ楽しみました!
もし稜線歩いていたら何名か吹き飛ばされてもおかしくない風でしたので、残念ですがお許しくださいね。また行きましょう!
最終日もカッパでの行動と4日間とも天候には恵まれない中なんとか登頂できて無事下山。
皆さんのご協力のおかげです。ありがとうございます!
またいろんな山へ行きましょう!お疲れ様でした。

ページトップへ戻る