山のぼり ツアーレポート

2017/4/13  男鹿岳 vol.1

日本300名山である男鹿岳。

例年より降雪量は変わらないものの、雨の少なかったシーズンでしたので、雪は多く残っていました。
そのため、余計な林道歩きをしましたが、山登り自体はとても歩きやすく、快適な登山となりました。

また、この日は300名山達成の方がいらっしゃいました。

本当におめでとうございます!素晴らしいです!

【5:00】宿出発
【5:20】登山口発

通常いける車止めより、約3km手前で置車。

こればっかりは仕方ないですね。。。
ちょくちょくと難所のある林道。

そして、日の当たりやすい場所は森に帰ろうとしているといったところです。

それにしても長い・・・
【8:20】小尾根取り付き

林道歩きはなんと3時間。

しかし、ここからの登山は雪がしっかり付いており、歩きやすい道が続きそうです!
展望の良いところまでやってきました!

もう少し上に上がると、七ヶ岳や会津駒ヶ岳が見えます。
【10:20】男鹿岳山頂

快晴で暑いくらいの気温でしたが、心地よい風が吹き、雪のコンディションも良かったので、スムーズに上がってくることができました!
【11:30】小尾根取り付き

帰りも雪の状態が良く、急がなくとも1時間あまり。

帰路の林道は岩場の通過が多いため、落石に注意です!
【14:10】登山口着

早く帰りたい気持ちがパワーとなり、超スピードでした!

帰りは宿泊先で温泉に入り、帰路につきました。

【14:30】宿にて解散

ページトップへ戻る